洋服を縫わない縫製工房

ミシンを使って、洋服以外で、できることは何でも挑戦!
薄物から、厚物、金属?関わったものを紹介します。

玄関マット

2017年12月24日 | ものづくり

今日は、クリスマスイブですね~~

みなさん、忙しい一日を過ごしている事でしょう

今年のクリスマスイヴは、ヒゲをつけて変身する依頼もなく(苦笑)

工場にこもっていました

年の瀬と言うこともあり、色々とやり残した事の諸々に追われることになっています

今年6月に2台目のレーザー加工機を導入し、レーザー加工機を、介した

モノづくりを応援したり、楽しさを伝えようと、創業20年の区切りもあり

山梨レーザー加工.COM を立ち上げました

おかげさまで、訪ねていらっしゃる方も多くなり・・・・

はじめての方は、打ち合わせで入室されるときに土足からの履き替え困惑します

写真のようにコンクリートにカーペットを貼っただけの部屋の、黄色い扉の向こうは

外です。雨の日は、扉の向こうで靴を脱ぐと濡れてしまいます

と言うことで、7年前に購入したレーザー加工機で自作した玄関マットを

作り直すことにしました

カーペットの表面を焼き焦がすイメージで加工していきます。

デザインはスタッフのMIKAちゃんにチェックしてもらいました

10㍉の2層カーペットのカット面は写真のように溶断されています。

溶断なので、このままでも、ほつれてくることは無いのですが、私の工房は

特殊縫製のプロを自覚しています

ここは、チャラチャラって、ヘム巻をすることにします。

今回は、テープも適当で、治具を用立てるほどでもないので、手縫い2度縫いで

しました。

テープ幅と縫い代のバランスで、ちょっと見かけないステッチのヘム巻になりました

カーペットの板厚があるので、この方がエッジが沈んで良いかもしれません

出来ました

いかがでしょう  みなさん、遊びに来た時には、ここで履き替えて

くださいね~~

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 工場の姿勢 | トップ | 製作初め »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ものづくり」カテゴリの最新記事