レトロビークル

レトロな車両を愛でませう。

女性とレンガ

2018-11-18 08:03:07 | 日記


気合だ~っ!!
コメント

DKW RT175 VS/トライアンフ BDG 250 SL

2018-11-18 07:32:13 | 日記








西ドイツ軍で一番最初に調達されたオートバイは、2種類あります。

一番目と二番目の画像のDKW RT175 VSと、三番目と四番目の画像のトライアンフ BDG 250 SLです。

どちらも民生車両の転用で、RAL6014カラーで塗装され、レザーケースが装着されています。

四番目の画像の奥には、DKW RT175 VSが見えます。

1955年~1956年の調達数は、DKW RT175 VSが4,500台でトライアンフ BDG 250 SLが1,500台です。

1959年からマイコ M250Bが採用され、1965年までの調達数は約10,000台です。

マイコ M250B自体は1982年まで使用されますが、1970年にはHercules K125が開発されます。 
コメント

マイコ

2018-11-18 07:20:48 | 日記




レストア中です。
コメント

サイドカー

2018-11-18 05:41:15 | 日記


東ドイツ軍のMZです。
コメント

Hercules K125

2018-11-18 05:38:34 | 日記


西ドイツ軍の車両です。
コメント