ぶらぶら人生

心の呟き

雨のち曇り

2018-12-03 | 身辺雑記
 予報どおり、雨の朝となった。
 シルバー人材センターから、8時過ぎに電話があった。
 草取りは、明日に延期すると。
 しかし、今週いっぱい晴れのマークは一つもない。後半には、冷え込みもひどくなるらしい。
 果たして、明日可能かどうか。

         

         
                 雨滴

 ソコロシステムズからKさんが来てくださった。
 初対面の方なので、初めは気を遣ったが、もの静かな落ち着いた方であった。
 コーヒーを飲みながら、順風満帆とはいかなかったご自分の経歴を語ってくださった。
 人の一生には、思いがけぬ蹉跌もあり、心身ともに大変なこともあるものだ。黙っておられても構わないことを包み隠しなく語ってくださった。不運なことが、人生には降りかかることもある。それを受け止めて、今を生きていらっしゃる姿に感動する。

 今日来ていただいたのは、PCの不具合を見ていただくことであった。
 PCがインターネットに繋がらない原因を丁寧に時間をかけて(午前と午後)、調べてくださった。
 瞬間的には繋がっても、なかなか正常に戻らない様子であった。
 NTTにも電話して、相談してくださった。
 結果的には、モデムに問題があるらしく、明日NTTの職員が、見にきてくださることになった。

 今日は、草取りもPCの不具合も不首尾に終わった。
 もう一つ、東京の大丸から、<12月1日着>で家に届くよう発送してもらった品物が、今日なお届かず、それも未解決。進展のないことばかりで、落ち着かない。

 昼過ぎから雨の止み間が多くなったので、郵便局へ出かけてきた。
 現金封筒の手紙を発送したり、予約している年賀状を受け取ったり……。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 雑用あれこれ | トップ | ホウムシ騒ぎ »
最近の画像もっと見る

身辺雑記」カテゴリの最新記事