oyazi ヘロヘロ日記

フリークライミングとバックカントリースキーの記録

炎天下150k走 オヤジ

2011-08-08 | 自転車

4時45分 自宅出発 池田に向かうもう夜は明けて出している。先は長いぜ!

5時30分 最初の峠越え標高330m板垣トンネルを越える。

5時55分 松ヶ谷の部落から宝慶寺に向かう。

6時20分 龍走ヶ滝で初の休憩。アブが寄ってきてうっとうしい。この後の登りでもスピードが出ずアブにまとわりつかれる。

龍走ヶ滝の前で

7時00分 標高650mで2回目の峠越え。

ここから、大野に向かって一気に走りこむ、ここで最高速60kをだす。


福井県で2番目の巨木らしい

6時30分 大野のコンビニで朝飯を食う。

これから六呂師に登り返し、勝山平泉寺に向かう、日差しが強くなってきた。

8時30分、標高466m南六呂師の峠に到着。暑さで倒れそうだ。

9時00分、平泉寺に到着、苔の緑がきれいです。


静かな佇まいを見せる平泉寺


平泉寺を見学した後勝山市内を抜け九頭流川沿いを永平寺に向かう。向かい風が常に吹いて速度が上がらない

川の中には釣り師が大勢いた、涼しそうだな。

東古市からまた永平寺に向かってのぼりが始まる、きつい登りではないがへたってきた体にはこたえる。

11時30分 永平寺に着く。 山門の前で写真を撮ってつぎへ向かう。


うって変わって多くの観光客の永平寺

12時00分朝倉氏遺跡に到着、とても暑いです、日陰でたおれてました。

後は熱風の中ひたすら漕いで家に帰るだけ。


唐門の前で一枚

13時00分自宅到着、150k走り切りました、体重も2k減っておった。

初めての長距離であまりペースがつかめず疲れました。

 

 

コメント (6)