お野菜を食べよん!

楽しい!美味しい!のブログです♪

我が家のおせち料理の定番は・・・♪

2019-01-04 | 日記

今日は歩いて地元の神社へ初詣♪

そしてそのあと「利根川」の土手をウォーキングしました♪

風は無く、日差しも暖かく、それでいて空気はキ~ンとして澄み渡り・・・

遠くに見える山々が大好きな「ブルーグレイ色」のグラデーションをなし・・・

頂には雪をかぶり・・・私の大好きな冬の風景♪

「富士山」もうっすらと見えたんですよ♪

目を凝らして見てみて♪

とても気持ちいいウォーキングでした♪


今年はおせち料理と言えるもので作ったのは「栗きんとん」と「身欠きにしんの昆布巻き」♪

この二つは毎年必ず作っているんです♪

まず「栗きんとん」♪

亡き「父」が大~好きだったので「父」が生きている頃は喜ばせたくって沢山作っては実家へ持って行ったものです♪

そして今は、みんなのために♪

「栗きんとん」は人気者なんです♪

近年、しっとり系の「サツマイモ」が主流になったので「きんとん」がとてもなめらかに作れるようになったのは・・・

嬉しい限り♪

本当は「安納芋」で作りたかったんだけれど、今年はどこへ行っても見つけられず・・・

「紅はるか」を使用♪

今年は「クチナシの実」を買い忘れ、栗も国産の「無着色無漂白」の甘露煮を使っているので・・・

あまりいい色では無かったけれど、これはこれでいいかも♪

さらに今年は「三河の本みりん」を使ったので・・・

(このみりん、とってもいいですよ♪)

最初、「みりん」の香りが強いような気がしたけれど、結果とてもコクのある「栗きんとん」になったような気がします♪

なので次回も「クチナシの実」は使わず、そして「三河の本みりん」を使って作ろうと思っています♪


そして「身欠きにしんの昆布巻き」♪

これは亡き「姑」の十八番だったもの♪

それはそれは美味しく、夫も大好物♪

なので、それを引き継ぐ意味でも、亡くなった時以来私が毎年作るようにしています♪

「姑」が亡くなって約20年♪

見よう見まねで作ってきたけれど、やっとやっと「姑」の味に近づいたかな?


余った「干ぴょう」や切り落とした「身欠きにしん」も一緒に炊いてしまうのだけれど・・・

これもまた美味なんですよ♪

これからもこの二つだけは必ず作り続けようと思っています♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« いつもありがとうございます♪ | トップ | リメイク♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事