おジャ魔女どれみと徒然

おジャ魔女のこと、

日常のこと、

いろいろ。

ゴーストマスターについて、その「トビーフーパーに謝れ!!」

2020-09-20 23:58:00 | 映画
映画が大好きでいつか自分の作品を撮ることを夢見る助監督・黒沢明。
彼は今、映画撮影のため、ロケ地である廃校へ来ていた。

しかし、撮影は捗らず監督や他のスタッフ、俳優女優らとの板挟みに合い悩んでいた。
いつしかその鬱屈した感情は、彼が日々持ち歩き大切していた自筆の脚本『ゴーストマスター』へと、乗り移ることとなり──



ここまで思いっきりB級やられると逆に感心するw
でも、「カメラを止めるな」でもうやっちゃった感はあるな。

実際、カメラを止めるなの方が面白いしね。
ゴーストマスターは最後が間延びしててキレ悪い。

でも、まぁ、面白かったけどね。他人には薦めませんがw
こういうホラーコメディはこれから追随する作品が沢山出てきそう。

正直、これくらいギャグタッチだと、役者の芝居が下手でも目立たんというのもあるw これからの邦画にとって活路になるんじゃなかろか?
元々好きなジャンルだからどんどん裾野が広がってほしい。

では、また


カメラを止めるなレビュー。



コメント   この記事についてブログを書く
« シライサンについて、その目... | トップ | メランコリックについて、そ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事