岡山大学ワンダーフォーゲル部

日々の部活動の紹介などをさせて頂きます

2回生春合宿inくじゅう

2017-05-30 16:48:38 | 春合宿

こんにちは、3回生のむつごろうです。

2回生春合宿の開聞岳に引き続き、僕がくじゅうのブログを書かせていただきます。

 

さて、2回生の春合宿も開聞、霧島と無事に終わり、残すはくじゅうのみとなりました。我がワンゲルではここ数年、くじゅうでは天候が悪くなる傾向があり、今年は晴れてほしいなと思っていました。

 

1日目>

 

天気は晴れ、風もなし、気温は少し寒いぐらいという、これはもしや春合宿の中で一番天気が良くなるのじゃないか、と思うぐらいの好天でした!

夏に通るととても綺麗そうな草原の中の木道を進むとすぐに整備された登山道になります。

 

樹林帯の中を進んでいると、そこには霜柱が…(どれだけ寒いんだよ!)霜柱って踏むとシャリシャリして楽しいですよね!

 



 

そのまま登山道を進むと、道が開けて雨ヶ池につきます。ここは、雨がたくさん降る季節にのみ池ができるという場所らしいのですが、当然雨など降るはずもなく、ただの原っぱです。

 

 

再び樹林帯を進み、そこを抜けるとそこには中岳や三俣山、大船山が見えます。360度山に囲まれて、山好きにとってはたまらない景色ですね。

 

 

法華院温泉で昼食をとってから、いざ大船山に向けて出発です!

ここの登りが個人的に春合宿の中で最もキツかったです。また、当然のように残雪があります。

 

 

雪で滑らないようにし、少しの岩場を登ると、大船山頂上に着きます。

 

 

風も強くなってきており、天気も悪くなりそうだった(もちろん寒かった)ので写真を撮り、少し休憩したらすぐに下山します。下山中、とてもきれいなエビの尻尾を見つけたのでパシャリ!

 

 

無事、法華院温泉に着き温泉に入って、バンガローで泊まります。

 

 

すると、どんどん天気は悪くなり、ふと見ると、外は大吹雪に…

夜にトイレに行くだけでも大変なほどでした。明日の朝には晴れることを願いながら眠りにつきました。

 

2日目>

 

朝、昨日の吹雪はずいぶんましになっており、ちらちらと雪が舞う程度になっていました。

しかし、寒さは変わらず、バンガローに干していたタオルも凍ってしまうほど。

一番驚いたのはポリタンの水さえ上部が凍ってしまったことでした。

天気がもっと良くなることを願いながら出発です。

 

 

前日の昼とはまったく変わってしまった雪道を進みます。ダムを過ぎ、尾根を登りきると、前が見えないぐらいの吹雪が…

小さな小川の上を歩けるぐらいの寒さと、吹雪でそこはまるで決戦場のごとく

 

 

さすがにこれ以上進むのは不可能と判断し、法華院温泉へ戻り、そのまま1日目に用いた道を使って下山しました。(樹林帯って素晴らしいですね)

 

 

2日目は天候に恵まれず、少し残念な結果となってしまいましたが、無事にけがもなく戻ってこれて良かったです。

この2回生の春合宿を通して、同回生の絆も深めることができ、それぞれの登山の経験も積むことができたよい春合宿になったと思います。

この経験を生かして、それぞれがPLとして夏合宿に向けて頑張っていきたいと思います。

 

それでは失礼します。

コメント

2回生春合宿in開聞岳

2017-05-30 16:41:31 | 春合宿

こんにちは、3回生のむつごろうです。

 

僕たちがまだ2回生だった、3月の初旬に2回生春合宿へ行ってきました!

今年の2回生春合宿は、開聞岳、霧島、くじゅう山と九州の百名山を攻めていく今までにない長い期間での春合宿となりました。

 

今回はそのうちの1つ、開聞岳についての記事です。

 

<山行前日>

 

開聞岳の最寄り駅、開聞駅へ到着です。早速、薩摩富士と言われる開聞岳がお出迎えです。

 

 

近くで見ると、明日たった3時間程度で登るとは考えられないぐらい高く見えます。標高924mとはいえ、ほとんど海抜0mからスタートですので意外と厳しい山行になりそうですね…

 

ちなみに、ビバークやテント泊ではなく、ログハウスに泊まります。山行中にベッドで寝ることができるという珍しい体験ができました。

 

<山行当日>

 

天気は晴れ、風もほとんど吹いていないという登山に最適な天候です。

2合目登山口からが本格的な登山道になります。1本道であり、迷うことはなくサクサクと進めます。

 

 

5合目の展望台での朝焼けとそれを眺めるP-menたちです。

 

途中、7合目を過ぎたあたりから、岩場が出てきます。岩場から下を見下ろすとそこには海が…

こんな高いところから海を見たことは初めてでした!

 

 

岩場を抜け、急な梯子を登るとすぐに頂上に着きます。少し曇っていましたが、さすが独立峰と言うべき景色が広がります。

 

 

景色を十分楽しんでから下山します。

コースはピストンであるので、帰りも同じ道を歩きます。帰りも同じ道だと少し飽きますね。しかし、同回生ということもあり、話を弾ませながら楽しく下山しました。

 

さて、2回生春合宿の第1弾、開聞岳は天気にも恵まれ、けがもなく、楽しく登山することができました。次に続く、霧島、くじゅうに向けてもいいスタートになったと思います。

前日の厳しそうに見えた圧倒的な存在感にもかかわらず、終わってみればそこまで厳しい山ではなかったと感じます。皆様もぜひ登ってみてください!

 

それでは失礼します。

 

コメント

新入部員紹介 2017

2017-05-28 12:10:35 | 部員紹介

こんにちは。

毎度おなじみ3回生の美茶です。

 

お待たせいたしました!

今回は新入部員の紹介をしたいと思います。

 

今年も10人と大勢のルーキーが入ってくれました!!

(男子8人女子2人)

ありがたやー!!

 

ではでは紹介に移ります。

(①ワンゲルネーム ②学部 ③出身地 ④ひとこと)

 

1回生〉

①にっく

②工学部

③岡山県

④水分の抜けたパサパサの野菜(主にレタス)が嫌いです。好きな料理はしゃぶしゃぶです。

 

①いろはす

②理学部

③岡山県

④夢は、海外移住。大学在学中に、国内でも海外でも、色んな所に行きたい。


 

①ニモ

②法学部

③岡山県

④カクレクマノミですが、寿司が大好物です。魚はいいぞ

 

 

①センター

②経済学部

③島根県

④和食が好きです。

 

 

①バル

②工学部

③岡山県

④海、山両方大好きです!

 

 

①信玄

②工学部

③滋賀県

④滋賀県の魅力を琵琶湖以外で伝えられません

 

①プリウス

②環境理工学部

③兵庫県

④カピバラとカピバラさんが大好きです!


 

①ときお

②環境理工学部

③兵庫県

④水質関係に興味があります

 

2回生〉

①ベッキー

②工学部

③岡山県

④一年遅れの大学デビュー


 

①シダー

②工学部

③岡山県

④本を読むのが好き。割と自由な人です。

 

以上、1回生8人と2回生2人が新加入しました!

あらためて見ると、岡山県出身者が多いですね(笑)

 

これからもにぎやかに活動していきたいです。

 

それと、新歓登山の様子も近々アップする予定ですのでお楽しみに~

 

それではまた!

コメント