岡山大学ワンダーフォーゲル部

日々の部活動の紹介などをさせて頂きます

12月PWその1: 狭箱山、伽藍山、六ツ目山、堂山縦走

2013-12-17 18:47:38 | 12月PW
こんにちは。岡山大学ワンダーフォーゲル部のアイドル(OBさん談)こと、はこまるです。

今回僕たちは12月PWで、香川県にある狭箱山(はざこやま)から堂山までの縦走をしてきました。
その様子を写真とともに紹介したいと思います。
ちなみに僕にとっては初ブログです!意味もなく緊張しています!


最寄りの駅から見える狭箱山と伽藍山(がらんやま)。
人生初四国、初瀬戸大橋ということで、往きの電車で年甲斐もなく興奮してしまったのはまた別のお話。


狭箱山登山口に到着。なんだか大したことなさそうですね(笑)
イケる気がします!(後に甘い考えだったと思い知らされました…)


狭箱山山頂からの眺め。あまり良くありません。木ェ…


さてここからは伽藍山を目指し出発!と思ったら、うわあ~なんだこの急斜面は~!
写真では分かりづらいのですが、半端じゃない斜度です。合戦尾根なんて無かったのです…


伽藍山からの下りで見つけた鳥居なのですが、低すぎてつっかえます。


高速道路を横切って六ツ目山の登り。伽藍山に負けず劣らず急斜面。
ロープの存在がとても頼もしいです。


堂山に向かう途中に六ツ目山を振り返ります。そろそろ終盤戦です!


堂山山頂にて休憩中の絵。ここまで来ればあとは楽です。
隣のお方は余裕綽々のご様子。チクショー


最後の写真です。絶景ポイントである竜王宮から眺める市街地と瀬戸内海。
綺麗ですね。頑張った甲斐がありました!

くぅ~疲れm(ry
さて、今回サブリーダーを務めた僕ですが、先のリーダー養成以上にSL力が試された山行だったと感じています。
里山だからと油断していたのか、所々ミスもあって、先輩にも迷惑をかけてしまいました。
次はもっと頼れるサブリーダーになりたいと思います!

それではまたお会いしましょう!



こちらも参考にどうぞ


投稿者: はこまる
コメント

リーダー養成: 泉山(いずみがせん)

2013-12-11 13:49:54 | リーダー養成
記事報告遅れました。申し訳ありません。Rです。
今回は11月中旬に行ったL養成の泉山の報告をしたいと思います。
レンタカーを借りて岡山大学から2時間くらいかけて泉岩神社駐車場まで行きました。
北アルプスP-menのそねとVOLUTIOという真新しくもない面子と老兵である私Rという3人で行きました。
1日目は、駐車場についてからお犬さんが苦手な私が犬に追いかけられたため写真を撮っていません。
というより、撮る余裕さえありませんでした。
ク○犬め!!畜生…取り乱してすいません。
2日目は、雨の心配もあり朝の早いうちから行動を開始。写真は1場面。

この時、朝エッセンの爆弾を受け、VOLUTIOはお腹を負傷中。
つまり猛烈な腹痛に襲われているところです。
それにしても、このVOLUTIOの引き具合が半端ありません。
そんなに悪いことを私はしましたかね…
それに対して、

この憎たらしい顔。人の不幸が密な味と言わんばかりです
(※あくまで私Rの感想です。)
VOLUTIOがお腹と闘いながら、南峰井水山に到着。ここで少し休憩を取りました。
写真は1場面。特に真新しいところはありません。しかしなぜかむかつきます。

地図上では、あと少しだったのですが、ここから地味に泉山まで長かった。
最高の景色が望めると信じて進みました。
やっと泉山に到着。

とても素晴らしい景色。あたり一面が真っ白。
ガスのせいで、周りの眺望が何も見えませんでした。がっくり…
とはいえ、この時期に雨も降ってない状況で登れたことだけでも感謝しないといけませんね。
写真はお腹の痛みがなくなったVOLUTIOといつも通りのそね。

おなじみのシュウマイじゃんけんのポーズです。
私もやってみました。

このあと、眼鏡を探す羽目になりました…
この後、完全復活したVOLUTIOを背に駆けるように元来た道を戻りました。
半端ない速さでした。老兵にはきつかったよ。
報告遅れて申し訳ありませんでした。
コメント