out of control blog

ノンジャンルで何でもかんでもミクスチャーblog!
優しい目で見てやってください・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

修理代

2010-01-17 | クルマ
今日の昼前になって、昨日の相手より電話がありました。
「昨日は申し訳ありませんでした。保険屋さんを使うことにしたので、後ほど連絡が行くと思いますのでよろしくお願いします」という旨。
通話後すぐに保険代理店担当より電話をもらう。

保険を使うと聞いて、私も安心しました。
もし、相手が保険を使わなければ、私が直で修理代の請求書やらで連絡をせねばならないのかと思うと、ちょっと憂鬱でした。

午後になってディーラーで修理代の見積もりをもらってきました。
後部バンパーへの軽い当たりでしたが、明るくなってからよく見ると、薄い傷とはいえ、横に長く擦り傷が広がっていました。さらに、私には分かりませんでしたが、バンパーの形状も変形していると言うことで交換しましょうということでした。

で、料金は約77,000円。

私感覚では大金。
こんな金額を直で請求するとなれば、結構、遠慮がちになりそうな額。
相手が、保険を使うことになってくれて、本当に良かったと胸を撫で下ろしました。
コメント (9)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クロレガ号が2回目の車検

2009-11-29 | クルマ
クロレガ号を2回目の車検に通しました。
これまで乗り継いだクルマでは、中古で買った赤サイノスと黒MR2号は車検を受ける前に次のクルマへ乗り換えておりましたし、また、初めての新車だったクロフォレ号も2回目車検を通す前にバイバイしていたので、自身にとっても初めての2回目車検でした。


かかった費用は134,800円。

基本的に決定的な不具合箇所は無かったようですが、オイル&フィルター交換。ワイパーゴム交換。発炎筒交換など細々した部品交換費用とブレーキ周りの技術料が目に付く模様です。

ただ、ディーラーから2つ注意がありました。
①バッテリーが少し弱っているようです。しかし、まだ交換するほどではありませんが、交換した場合は2万数千円かかります。
②事前にご指摘を頂戴した後部座席のドアロックの不調については、修理する場合には、別途1万6千円掛かります。

①はともかく、②については直そうと思っていたのですが、簡単には(無償では)かなわなかった為、日をあらためて検討することにしました。

ちなみに、前回の車検費用は14万8千円(リサイクル料込み)。
2年前まで健在だった奥様ヴィータ号の時は約16万円。
それを思えば、2回目の車検でこの費用なら、自身的には仕方なしといったところです。

なお、前回車検時の走行距離は33,369キロ。
今回は54,392キロ
走行距離が約2万キロ伸びた次第です。
クロフォレ号は5年目で約7万キロでした。
それを思い出すと、だいぶ走らなくなったな・・・と遠い目です。


正直、12月の賞与がどうなるのか分からない不況の中、目先の13万は痛いです。
冬が明ければ夏タイヤも買わなければなりません。
そして、次の冬にはスタッドレスタイヤも買わなければなりません。
来年4月には子どもたちが幼稚園へ通い始めます。
我が家にはまだ地デジ対応テレビがありません。
全国の普及率は6割を超え、山形地区では7割を超えたようです。
車検費用やタイヤ購入費用を考えると、いっそのことプリウスを買うべきだったのではと、秋頃にもの凄く迷いながらも決めなかったことが、ひょっとしたら間違った決断だったのでは。と今になっても頭の中をかすめます。
しかし、どんなことを考えようと、2回目車検を通したのは事実なのだから、クロレガ号とは、今後も、もっともっと仲良く付き合っていきたいと思います。

この運転席だけが私のオアシス空間。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

キーの電池

2009-08-08 | クルマ
クロレガ号のキーの電池が切れてしまったのか、ボタンを押してもロックされなくなってしまいました。
ディーラー担当に「キーの電池が無くなったみたいなので交換してください」と電話をすると・・・。

担当「キーにねじが付いていますよね。それをプラスドライバーで外して電池交換するだけですから簡単っスよ」という一言で片付いてしまう。

そんなことで電話をしてしまった自分が悔しい。
ということでチャレンジ↓

担当者の言うとおり簡単にカバーが外せる。
これで明日新しいボタン電池を購入すればOK。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

高速走行での燃費

2009-05-04 | クルマ
昨日のいわき往復で約450キロほど走行したクロレガ号。
ほぼ9割がた高速道路での走行という未経験な状態での燃費が気になって給油してきました。


□走行距離_487.1キロ
□給油量_41.28リットル
□満タン法燃費_11.799キロメートル


車載燃費計では12.5キロメートルを計測。

高速道路では時速100キロ~120キロでの走行。
回転数が高い状態での走行の為、エコランプはほぼ消えている状態でした。
そんな状態でもコレだけの数値が出るのならエコランプはあまり関係がないのかどうなのか?
私は常にエコモードでランプ点灯を気にして運転しておりましたが、今後はエコモードオフでの運転を試してみようと思います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ソンソン

2009-03-28 | クルマ

先日の水曜日ついにETC車載器を装着。
ホント今さら感が漂いますが、今までならばほとんど高速を使わない私にとってはどうでもいい代物でした。
しかし、今回の1000円乗り放題に乗っからなければソンソンということでの決断(だって不公平な減税な訳だし)。
今は5千円助成のため様々な店舗で品切れ続出のようですが、なぜか助成加盟店に属していなかったスバルディーラーにてサラりと購入。
ディーラー担当も「正直、大型カー用品店で購入した方が安いのは確かですが、弊社も助成がない分安くします」と言う言葉が嘘かどうかはどうでもよく、面倒なく装着したかったので笑顔でお願いしました。
装着されたのはパナソニック製アンテナ分離型の車載器で取り付け料&セットアップ費込みで18,833円でした。
この料金が市場価格とどれだけ違うのかは不明ですが、早く高速に乗って元をとりたいなと思う昨今です。
そんな時に健保だよりにて組合員はひたちなかにある保養所が一泊2千円だと知り、今年こそは家族で遠出をしたいと決意しました。
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3万越え

2008-12-13 | クルマ
昨日はクロレガ号4回目の1年点検。
何事無ければよかったのですが、夕方になり職場へディーラー担当者から連絡が入りました。
「ラジエーターのアッパーホースが緩んでクーラントが漏れ漏れしていたので応急処置をしておきましたが近いうちに修理をしましょう。それと、そろそろATオイルとデフオイルを交換した方が良いですね」みたいなことを言われてしまいました。

以前ヴィータ号故障の際に聞いたことがあるような単語と内容にちょっと怖くなり、すぐにでも直して欲しいところでしたが、担当者は見積書を送っておきますからあとで見て下さいということだったので、その場は終了。

帰宅後、請求書と見積書を確認。
1年点検費用_請求額15,000円


修理費用_見積額22,500円

予想していたよりは安価な見積額に安心はするものの、点検費用と修理額を合わせると37,500円。悲しくも恥ずかしいところではありますが、3万越えの金額に悩む・・・修理は次の給料をもらってからで来月かな。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

走行距離

2008-09-07 | クルマ
先週のことですが、お客様感謝デーにおいてオイル交換をしてきました。

最後に交換したのは11月の車検時だったので約9ヶ月振りくらいの交換でした。
タイミング的には遅い気もしますが、とりあえずクロレガ号は元気です。

納車してから約3年9ヶ月。
走行距離は3万9442km。
クロフォレ号の頃に比べたら伸びない数値です。
クロフォレ号の場合はクロレガ号に比べて燃費が良かったともあり、また独身だったこともあって生活リズムが違いましたが、月に約1,200㎞のペースで走っておりました。

最近はガソリン代が高いこともあり残念ではありますが、今後もクロレガ号の走行距離の伸びは鈍化していくことと思われます。
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

装着

2008-03-23 | クルマ
ジュニアシート装着完了。
チャイルドシート横向装着き完了。

シート二つの装着完了。
車内がだいぶせまくなりました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いちじまっしょう・・・?

2008-03-10 | クルマ
ガ○バーから封書が届きました。
封入されていたのは「一時抹消登録証明書」。
いちじまっしょう・・・?
VITA号は廃車にした(なった)つもりでおったのですが、名義が㈱ガ○バーインターナショナルとなり、品川の新しい自動車登録番号(ナンバー)が付番されていました。
VITA号はリサイクルされることなく、今から新しい人生を迎えるようです。
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スタート

2008-02-27 | クルマ
本日VITA号が正式にガ○バーへ引き取られました。
仕事中の慌しい雰囲気の中での手続きだったため、最後の撮影も、ゆっくりとお別れ感を味わうこともできずに置いてきてしまいました。

そんなわけで、今夜から徒歩での帰宅となりました。
21時半過ぎに雪の降る中を徒歩で30分掛けて帰宅。
コンディションが悪い中ではありましたが、以外にもそんなに苦ではありませんでした。
ある意味、これで良かったのかも知れません。
コンディションが悪い「冬」からの徒歩生活スタート。
後は季節が良くなるばかりなわけで(ポジティブシンキング)。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サヨナラVITA号

2008-02-24 | クルマ
VITA号について悩んでしまったこの1週間。
夫婦間で話し合って結論を出しました。

サヨナラVITA号。
家計節約の為にVITA号を手放すことにしました。

昨日、ガ○バーへ行って、VITA号のエンジンが不調でディーラーから修理に30万円掛かると言われたことを告げて相談をしました。
ガ○バーより提示された条件は二つ。

①14,800円にて下取りをする。
②無料にて廃車手続きを行う。

単純に考えると①の方が条件が良さそうに思えますが、①の際は「クレームガード」なる保険に入れ(4,800円)と言う。
「クレームガード」とは私が売却したクルマに買い手が付いたとして、そのクルマがすぐに不調をきたし、ガ○バーへクレームがきてしまった場合への対処としての保険だという。

店内には、<ガ○バーはきちんと整備した中古車を最長36ヶ月保証を付けて販売するから安心>なんていうパンフレットが置いてあるというのに・・・。
なんかおかしい気がする。

なので②を選択。
一応、事前にディーラーへ廃車の場合はどれくらい費用が掛かるかを問い合わせていたところ、7~8千円掛かると言われていたので間違っていないであろう選択。

今週中に必要書類とVITA号をガ○バーへ持ち込みます。
その時が本当のサヨナラになります。

我が家からVITA号がいなくなると思うと寂しくなります。
ありがとうVITA号。
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

頑張れないかもしれないVITA号

2008-02-17 | クルマ
先日のVITA号の故障を調べたディーラーから見積もりが届いた。

31万1119円!!

予想外の驚き料金。

どうするVITA号?
もうここまでか?

もうここまでか?と考えるのは、もともと我々夫婦の間では、現在2台所有しているクルマの内1台(VITA)を手放して家計節約に努めるべきではという話し合いが持たれていたためである。
ただ、その場合には5月の税金が掛からないようにする為に3月いっぱいで手放すべきか、もう1年待って次回車検(来年2月)のタイミングにすべきかで悩んでいた。
しかし、このタイミングでの故障。
迷ってないでさっさと節約しろ!と神様が我々に激を飛ばしたのだろうか?

ちなみに故障原因は電話で説明を聞いただけでちょっとちんぷんかんぷんだが、穴が空いてしまってクーラント?だか冷却水だかが漏れ漏れになり、エンジン部分が焦げ付いていたということ、山形では修理ができず仙台送りになるという・・・。

とりあえずの応急処置はしてもらっているので、明日からいきなりの徒歩通勤は免れているが、水温計に注意して遠出はしないでネということである。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

頑張れVITA号

2008-02-13 | クルマ
先週から奥様VITA号の様子が変だ。

①水温計の針がMAX(100℃)を超える。
②エアコン(ヒーター)をつけても冷風しか出ない。
③アクセルを踏むと「コポコポ」と音がする。

明日ディラーへ持ち込むことになったが、その際に電話で症状を報告した後になってからの担当者の話し振りに暗い雰囲気を感じた。
今年で8年目のVITA号には次の車検まで必ず頑張ってもらわなければならないのだが・・・とても心配だ(修理可能だとしても料金的に)。
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

感動カローラ

2008-02-09 | クルマ
先日ぶつけられてキズモノになったクロレガ号を修理のために先週末からディーラーへ預けておりました。
ちょこっとした傷だったけど、バンパーを交換するということで修理には1週間掛かることになり、代車としてやって来たカローラに乗って過ごしていました。
今日になってクロレガ号の修理が完了したので、カローラへガソリンを満タン注入。注入量は6リッターでした。
通勤でしか使っていなかったのでほとんど乗っていなかったけど、クロレガ号と違う燃費にちょっと感動を覚え、次回のクルマは燃費重視だなと私自身へアピールされました。
しかし、ディーラーからの帰り道、1週間振りに運転したクロレガ号はやっぱいいな~、運転楽しいなぁ~という感覚を再認識。
燃費も大事だけど運転する楽しさを感じられるのも大事。
まだまだ先のことですが、次回のクルマ選びは大いに悩みそうです。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自己保身

2008-01-27 | クルマ
モツ中華を喰った帰り道、信号待ち中に(クロレガ号が)古いスカイラインからオカマを掘られてしまいました(私は停車中だったため全く悪くない)。

かるーく「コツン」という程度だったので双方に怪我はなくクロレガ号も何ともないようだったし、ぶつけた相手も丁寧な態度だったのでその場で別れてしまいそうになったけれども、もしかして後から後遺症が出たりしたら嫌だなという自己保身へ考えが至り、ちっちぇー奴だと思われてしまうのがとても嫌だったけど、念のために最寄の警察署へ寄って事故手続きをしてもらいました。

警察署の駐車場でクロレガ号をよーく見たら、凹んでいる箇所はなかったけれど、ほんのちょっとだけ傷ついていました。その部分を加害者に見てもらうと「修理費用は持ちますから直してください」という言葉をもらったので安心しました。

夕方ディーラーに寄って傷を見てもらうと、修理費用は3万4千円掛かると言われ「こだな消え入るようなうっすーい傷でほだいにすんのがぁ?!」と驚きました。

初めての体験だったので少しオロついてしまったけど、キチンと事故処理して良かったなぁと一安心。
コメント (9)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする