私の愛しいこどもたち

お空にいるげんちゃんへのラブレターと、
舞い降りてくれたげんちゃんの妹弟の成長と、
私の心日記です。



広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

感激

2009-07-31 14:41:11 | 娘の成長日記
ついさっき、娘が私に手招きして

「おいで」って言うてくれましたーん


知らない間に、おいでって言えるようになってました。
いやあ、初めて言ってみようと思ったのかな?
初言葉のきっかけってなんやろう、
まあええか、とにかく、ウレシー







げんちゃんへ

げんちゃん、きょうはげんちゃんいろのおそらです、
ものすごくきもちのいいおそら。
げんちゃんはどのへんにおるんやろう・・・

げんちゃん、きょうもありがとう
げんちゃん、だいすきやよ

コメント

セイチョウップリ

2009-07-24 10:54:06 | 娘の成長日記
娘も無事に一歳半を迎え、次は二歳に向けて突進中です

一歳になるまで、病気も怪我も鼻水もたれず、元気に育ってくれました。

一歳二ヶ月目にして初の発熱、咳、鼻水、
一歳三ヶ月目にして初の下痢、
一歳五ヶ月目にして初の火傷、水ぶくれ、

こんな具合に、一歳過ぎてから怪我、病気しながらも
無事に元気に育ってくれています


ハイハイも一歳過ぎてからし始めました。
あんよはまだできません。
ひとりたっちも、あっ!今できたやーんっ!!
という感動を、まだまだ新鮮にもらっているくらいのセイチョウップリです。


一歳になるまでのほふく前進、
一歳過ぎてからのハイハイ、

ええ、尋常ないほどのチカラを蓄えております。
ものすごチカラは強いです。
腹筋背筋も、すごいです。
足のチカラも尋常ありません。


そして、用心深い慎重派ということも判明。
自信がないことには手を出さないです。

娘よりも半年ちいさい子があんよしてたら、
上手上手のパチパチをして、満面の笑みでその子を褒めてあげてました。


ふう~ん、闘争心もなしか・・・

のんびり、自分のペースをしっかり持ったわが子。
喜怒哀楽もはっきり自己主張してくれます。

子供って、

悔しくって泣くときも、
嬉しくって喜ぶときも、
遊ぶときの夢中顔も、

どんなときも半端なんてないんですね。

100パーセントのみ。


褒めてあげるとものすごく喜んで、同じこといっぱいしてくれます。
これで、ちょっとずつ、ひとりたっちも、あんよも、
自信持ってくれたら、きっと、私の念願なる〝お散歩〟が出来る日が来るのだと思います。


そりゃ、正直、ちょっとは焦っておりますが、
気長に娘の成長ペースを見守ってやりたいと思います

ながーく感動をもらえよるんかしら。
ゆっくり成長して欲しいと願ってた私に合わせてくれているんかしら。

標準なんてないんですよね、子供の成長に。

その子その子のペースがあるんだぞということだと思います。


大きな栗の木下で~は歌ってあげると振り付けで踊ってくれます。

アイアイも相変わらず十八番で歌ってくれます。

娘はパン!と言えるようになりました。

「今日のあさ、なに食べたん?」というと、ご飯食べてても

「パン!」って言います。


「どこが賢いん?」というと、

ちいさなお手手で頭をちょんちょんとたたきます。

美味しいものを食べたら
首をかしげて、「おいしいね~」の合図をします。

お~ちゃ!(お茶)と言えるようになりました。

こちらが何を言っているのか理解できているようなので、
「お茶とってくれる?」というと、私のところまで器用に手に持って、
ハイハイで持ってきてくれます。

すごいね~!!ありがとう~!!!と言って私が喜ぶと、

い~えみたいに、首を傾げてくれます。

オーディオを見ると、「アイアイ」を連呼して、曲をかけてと伝えてきます。

かごに入っているものはすべて出したがります。


スーパーへ買い物へ行くと、
行く人行く人に手をあげてハイタッチを求め、
満面の笑みでこんにちはをします。

褒めてくれるのが大好きのようです。

褒められて伸びる子になるのかな。たぶんそうやね。

うれしいな、かあちゃん


今、すやすやとお昼寝中です。

お乳も大好きで、未だいっぱい求めてきます。
私の服を上から手で引っ張って乳を覗き込み、

あれ~こんなとこに乳があった~!あれ~みたいな白々しい

「ア~」を発します。

知っとるやろう、乳の場所ーさっきも吸うたやん顔の私。

いつまで吸うんだろうか、

ご飯を食べてても、ちょい飲みを要求します。
ちょっとくわえたら気が済んでまた食事に戻ります。
食べっぷりもいいのですが、これではなぁ~と思って、

昼間は気がそれるように、どうにか手段を考えておるわけです。

断乳をしてしまったら、ものすごーく泣くだろうし、いやだーだろうし、
それに私も主人も、
「乳あげよ、乳あげよ」って絶対なると思うので、
断乳は無理。

卒乳もまだまーだ遠そう・・・

まだおしゃべりも上手じゃないから、
コミュニケーションとして捉える方法もあるんだけど、

どうにか、少しずつ回数減らして、
夜のみに持っていく予定です。

乳くれーって抱きついてくるのも今だけやもんな。

こうやって文字にして書いてみると、そっか!って自分でわかることあります。
やっぱりブログやっててよかった。

今日もかあちゃん、ガンバルゾー




げんちゃんへ。

げんちゃん、きょうもありがとう
きょうはあめふるかもしれんから、かっぱもっていってあそぶんよ~
せみがなきはじめたね、きこえるかな


今日も元太とおともだちがなかよく笑っていますように・・・

コメント

職安の講習

2009-07-23 13:41:15 | Weblog
今日、午前中に職安の講習に行ってきました。

たくさんの人たちが集まっているところに私も行くということ自体、ものすごく久しぶりで、色んな人々がいてちょっと面白おかしかったです。

職安=就職活動
   +もう面接始まってるぞ、
   +意欲あるぞアピール
   +ちょっとした行動も見られているんだー的感覚

を持って、職探しとはそういうもんだと、私は捉えているのですが、
今日集まった人々の中には飛びぬけ個性派がいらっしゃいました。

ひとりずつ、名前を呼ばれて前に出るのですが、

呼ばれるまで私はその前に出てくる人たちを見てました。


飛び込んできたのはTシャツとジーンズを着た、ふくよかな女性。

前にスタスタと出てきたその後姿を見ると、

真っ赤なTシャツに、大きく明朝体の白字で書いてあったのは、


私は、Sです。

エーーーーーーーーうっそ~ん!
朝起きて、よーし、今日は職安に行くぞー!って、
このTシャツを選んできたんやね・・・と思たら、私の中でインパクト大でした!!



そして、さあ講習始めます、と講習員が前に立って説明を始め、
三分も経たない間に

グゴーン、グゴーンみたいな結構な鼻息聞こえてくるやん!

エ~~~~~~~~いびきや~ん!!!!!
三分も経ってないで~、のび太くんより寝るん早いんちゃん!
誰やろう・・・と思っていたら、
周りの人々もざわざわし始め、講習員がたまらず、

「起きて下さい」って起こしに行ってました。


結構、のんびりに構えてる人もいるんだなぁと。
いろんな人がいて、
子供を家に置いて三時間も初外出した私にとって
ちょっと面白おかしくて、刺激になりました。(なんのや?)



コメント

人付き合い

2009-07-12 16:28:01 | Weblog
近頃、久々に偶然会えた人や、
主人の同僚の奥さんや、
仲良かった幼なじみなど、

携番やメルアド交換しようって言ってもらえて

めっぽう静かな私の携帯も

にぎやか の

「に」くらい、

ちょびっっとだけ鳴るようになりました。

拒んできた人付き合いも、
少しずつ、復活の兆し。

いい人間関係が築けますように。


げんちゃん、ありがとう。
コメント

再利用

2009-07-10 10:50:02 | *hand maid*
洗面の鏡の横に庭で摘んだお花とワイヤープランツを。

生けたビンは、調味料の入ってたビンを再利用。

いずれこのビンを使って雑貨を作ろう!って思って
早、四年。
結婚してから手作り雑貨をしたくて、やっと完成。
何度も主人に捨てられそうになったこのビン。


「これ、いらんのちゃう?使わんのにずっともっとるやん」

と、見つかるたび言われ

「絶対使うんやって!これ絶対いるけん、捨てたらいかんで~」

と、このビンを守ってきた私。


守りきったぞー。
はははーーーー。


レースを巻いて、終わったカレンダーの写真を切り抜いてつけました。

やっぱ捨てんでよかったわ


これを見て、主人に「かわいいやん!」と言ってもらえ、
この勝負、私のカチキラン


コメント

職安

2009-07-09 22:50:32 | Weblog
今日は職安に行ってきました。

元ちゃんがおなかに来てくれたときに、離職した私は
妊娠、出産、育児ということで、
受給期間を三年間の延長できる手続きを取っていたのですが、

その期間が来月で期限が切れることになりまして

あれから、三年かあ~と思いながら、
そして、
本当はもっと早めに手続きに行かなければいけなかったんでしょうが、

ずっと、元太のことを職員の人に話す勇気もなく、
なんというか、話したくなくて、
遠ざかっていたというのが正直なところ。

ずっと払ってきた雇用保険。

もちろん、働く環境を作ってなければもらえない受給。

そろそろ、行かないとなぁと
やっと重い腰を持ち上げて今日行ってきました。

事情もあるので必要な書類を持って来てと言われたら困ると思って、
あらかじめ電話で問い合わせました。

そのときから元太の話をしなければならなかったのですが、
やはり、胸の奥が苦しくなりました。

電話を切ってから、早速職安まで行きました。

電話で言っておいたけれど、
やはり、この直窓口でも、
それから、次に通される相談窓口でも、
元太の話をしなければならなくて辛いものがありました。

第一子は何月ごろ亡くなったのか、
第二子はいつ頃妊娠したのか、
そして、いつ生まれたのかなど、
こういうことも、話さないといけなくて。

でも、それより、なにより、一番辛かったのが、

受給期間延長理由に三年前に記載してあった私の字。


〝平成19年4月18日予定日の出産のため〟




書類をもらったままの封筒を三年間開けることなく
ただ保管してたっきりのを
窓口に持っていって職員の人が目を通しているのを見て
ハッとしました。

私が元太を授かった喜びに浸り浸ってこの理由の欄にしたためた字。
そのときの感情と、そして今現在、元太が目の前にいないことが
またもう一度、突きつけられた気がして、正直、心折れそうでした。



はぁ・・・って思って、次案内されたところで数分待ったのですが、
そのとき、色々考えてたりして、
ふと、時計を見たら、

〝11:29〟とデジタル時計が知らせていました。

あ、げんちゃんの日や・・・って思って、
とっさにげんちゃんのペンダントを握りしめました。
また、げんちゃんのやさしさに触れた気がしました。

私、がんばらないかん!!
まだまだ、へし折れたりしたらいかん!!
これからも、大切な元太の話、
話したくないときにも、話さないといけないことがあるかもしれんけど、
でも、折れとる場合でないと、ちゃんとせないかんのだと、思い直して、

このデジタル時計に、チカラもらいました。

そろそろながら、就カツ、しようと思います。




げんちゃんへ。

げんちゃん、ありがとう・・・
ほんまにいつも、たすけてくれて、ありがとう・・・
おかあさんな、つらいきもちとおなじくらい、
げんちゃんのおかあさんになれて、うれしい。
ほんまにうれしい。
げんちゃんがおかあさんをえらんでくれたことに
きょうもいっぱいありがとうよ、げんちゃん。
ありがとうな、げんちゃん。
だいすきやよ、げんちゃん。
わたしのかわいいかわいいげんちゃん、おやすみなさい☆


コメント (2)

来客

2009-07-01 21:29:07 | げんちゃん想い日記
今日、主人の同僚のご家族が、わが家に。

前にもこのご夫妻のことを記事にしましたが、

今日も、
元太に挨拶をしてくれました。

ただ、静かに手を合わせてくれました。


いっぱいいっぱい、元太の話をしたわけではないけれど、
そっと静かに、手を合わせてくれることが

私にとって、

とても、とても、嬉しかったです。


やっぱり、ステキなご夫婦です。


元太のことに、多くは語らず、
そっと手を合わせてくれたこと。


初めて来てくれたときもそうでした。

私は思わず、嬉しくて嬉しくて、号泣しましたけど

今日も泣くわけにはいかないから、

「げんちゃん、よかったね。」と

お茶の準備をしながら元太に話しかけました。


本当に、本当に、ありがとう。


私のありがとうが聞こえなかったかもしれませんが、
ものすごく、
ものすごく、
嬉しかったです。


もうすぐ一歳になるお子さんが
健やかにこれからも成長しますように、
私もそっと祈って。


げんちゃん、よかったね、
おかあさん、ものすごくうれしかったよ、
げんちゃんも、うれしかったね、
こういうすてきなひとを
おかあさん、みならわなければ
げんちゃん、こういうたいせつなこと、
おしえてくれて、ありがとう
げんちゃん、だいすきだよ

ありがとう。

コメント