私の愛しいこどもたち

お空にいるげんちゃんへのラブレターと、
舞い降りてくれたげんちゃんの妹弟の成長と、
私の心日記です。



広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホントに色々と・・・

2012-07-25 15:25:18 | Weblog
完全な愚痴です。気分を害されかもしれないので、

どうぞスルーしてください。

ただ、吐き出す場所がここしかない私は、吐き出させてもらいます・・・すみません。






































ここ2ヵ月、ホントに色々とメンタルどっぷり疲れました。

人間関係っていくつになっても難しい。


私は与えられた仕事は全うしたい。

仕事を楽しようとか、どこで怠惰してやろうかとか、探したことない。


やるからには一生懸命やりたいし、
いいように改善もしたい。


幼稚園にわが子を通わせている以上、
保護者として、活動しなくてはならない一年がある。


一緒にやろうって一番仲いい人と話してたら、

そこに、「ふたりがやるなら私もやりたい!」って

名乗り出てきたママさん。


「じゃあ一緒にしよう」って快くお返事したものの、

活動が始まったら、怠惰・・・。


すべて話し合って作業を進めてきたのに、

自分の作業をやっていない・できないことを認めたくないのか

私の悪い噂をあること無いこと撒き散らす始末。


挙句の果て、本部の役員さんたちまで巻き込んで騒動になるという、


ほんっとにメンドクサイことに

メンタルどっぷり疲れました。


誰もがみんな、一年間は役員をしなくてはならないルール。


やりたい!って言い出たのもご自身。


できる人が、できることをやろうね、って。

やるからには楽しみながらしたいから、無理をすることだけは無い様にって。

それをモットーに最初から三人で話して決めて
作業に取り組んできた私が

無理やり仕事を押し付けてくるとか

噂を流され、もう最悪。


自分ができなくて、私にやってって頼んどいてそりゃないやろ。


疲れるわー

ほんまにー



下の子を預けて作業しないといけないのは家族に申し訳ないとか言う。


下の子みんないるし、連れてくる人も居るし、預けてくる人もいる。

それはそれぞれの考え方で、それぞれのやり方で全然かまわないと思う。

預けて作業しようと決めたのも、ご自身。


下の子がいるから上の子の幼稚園の役員活動できないなんて理由にならない。

みーんなお仕事してるママさんだって、
下の子連れてるママさんだって、

今まで幼稚園に通わせてる保護者の方、やってきた。

だから、色んなこと、幼稚園のイベントも楽しませてもらって年少時は過ごせた。


次は自分の順番だってふうに思えないのか・・・

上の子だって、自分の子。

幼稚園の事やるってことは、上の子のことをしてるってこと。


自分ができないことを、いつも誰かのせいにしてる人って、こういうことなんやろうね。



しなければならない責任とか、ない。

一緒にやりたいって言ったのは、作業をじぶんがしなくてもやってもらえると思ったからなのかな?


同じ母親の立場とはいえ、

びっくりするほど考え方が違う。

結局、仕事ができないから、本部の役員の方たちまでが
動かざるを得なくなり、作業を本部の人にまで押し任せることに。

噂を耳にしていい気分ではない方々もいて、

誤解が誤解を招き、色んな人たちに迷惑掛けてる。

でも、本人、全然気づいてなくて、みーんな自分に同情してくれてると思ってて
悲劇のヒロインぶってる。

いろんな人巻き込んで迷惑掛けてるのに、いい大人がそれに気づいてない。


で、私もそんなめんどくさいことの的にされて、

ホントにホントに、大迷惑!!!

疲れる!!!


本当のお姉ちゃんみたいとか、散々私宛にメールを送ってきといて
自分の作業ができないっていう弱みを皆に知られたくないのか、
噂を流しまくってる。

詐欺師に遭った気分だわ。
あのメールを信じて
付き合ってきたのがアホらし。


恐ろしいわ。


浅く広く建前だけの付き合いがホントに上手なママさんだから、
顔は広い。


だから、私の悪い噂もすごく広がってるんでしょうな(笑)


噂を信じてる人はどうぞ信じてくれて結構。

建前やうわべが苦手な私だから、信じてる人もいるんやろな

ばかばかしくて笑える。


子どもがいじめられたらどうしようなんて、普段いっときながら

あんたがいじめやっとるつーの!!


恥ずかしい有様。


誰も信用できない。

手のひら返して一気に敵。


なんでこの真実がわかったかというと、

本部のママさんが、私に話してくれた。


こういう噂が流れているけど、片側だけの話を信じようと思わないし、
噂を真に受けたりはしないって。

いきなりこういう話だったから、私もかなり驚いたけど、

この人には今までどんな風に作業を進めてきたかとか、
私がどういうことを考えながら作業をしてきたかとか、
話させてもらった。


噂を聞いたら、私の言葉で弁解していくねと言ってもらえた。

なんか、ちょっと救われた・・・

ありがたい。



噂を流したこの詐欺師のようなママ、

毎日私に笑顔で挨拶してきて、深い身内の話とか、世間話とか、
プラス、まだ私に一生付き合って行きたい相手だからって、私にメールをよこしたり。

噂を流しまくってる間にもです。

本当に怖い。


考えると、気持ち悪くて吐き気する。


で、結局、詐欺師ママがしなきゃいけない作業を
私が夏休み中に仕上げなきゃならないという、事態・・・

それ知ってても、そ知らぬ顔の詐欺しママ。



でも・・・、私、負けないわ。ふっ!


幼稚園ということは、娘のいる環境。
私は娘のために、騒動を大きくしたくないし、私が反論すれば絶対に娘に影響しそう。

ただでさえ、あのサギママでえらく迷惑こうむってんのに、

リアル人たちには
自分の娘のために、今後私は絶対口を割らない。

思いも吐き出さない。


知らん顔でいきます。

ハラワタ煮えくり返ってるけどね。


その詐欺しママに会いたくなくて
こんなにも楽しみにしてた夏休み、自分のときも含め初めてかも!

いじめって大人になってもあるんだよ。


このいじめが娘じゃなくて、私でよかった。って思うと、

どうにでも耐えられるわ!



久しぶりの更新がこんな愚痴になってしまいました・・。

コメント   この記事についてブログを書く
« 久々の更新です | トップ | 夏休み最初の一週間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事