私の愛しいこどもたち

お空にいるげんちゃんへのラブレターと、
舞い降りてくれたげんちゃんの妹弟の成長と、
私の心日記です。



広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お食い初め

2010-11-21 21:13:25 | 3人目わが家のbaby
今日は、三番目のうちの子のお食い初めでした。

昨日で、生後100日経ちました。


健やかに育ってくれてて、感謝です。


泣いてても、放っておかないといけないことも多々ですけど、
ものすごく可愛いと思っていますよ。って本人に言いたいんですけど、

やぱり、赤ちゃんには、抱きしめることが一番の愛情表現ですよね・・・


ほんまに、私のコピーロボットほしい。



さて、


今日は晴天。


げんちゃん色のとってもきれいなお空でした。



今日のために、お祝いに駆けつけてくれた

義両親、実両親、義姉とその娘ちゃん、義兄、そして、優しい義祖母。


義祖母は、趣味多彩で、今日は詩吟の発表会。

だけど、わざわざ、今日はお祝いに駆けつけてくれて、
おばあちゃんの出番の時間まで一緒に祝ってくれました。

長寿のおばあちゃんに、赤ちゃんを抱っこしてもらって、
初着をまとって、

鯛、お赤飯などの赤ちゃん用に盛り付けた品々を、口まで運んでもらって食べるふりの儀式をしてもらいました。


おばあちゃんにしてもらって、
赤ちゃんは口をもぐもぐ、してました。

えーーー!そんなんするん?みたいな私の感想。

食べ物って、わかるん?
いや、お箸が口に触れたからかー。

でも、そのちいさなおくちがとっても可愛かったです。


写真もたくさん撮りました。



みんなで乾杯して、食事。

急遽家ですることになったので、今日の食事は、仕出し屋さんにお願いしました。


だけど、全部お願いして、自分で手をかけないのって、なんかイヤで、
というか、なんかしたくて、
子供の成長があってこそ、祝えるこの席に参加してもらったみんなを御もてなししたくて、

ケーキ、作りました。


作ってる最中、娘は駄々こねだすは、赤ちゃんは泣くわで、
もう少し可愛くデコレーションしたかったけど、
これが精一杯でした。



子供のしあわせを願いながら作るケーキは、私にとってしあわせなケーキ。

とっても嬉しい時間を頂きました。


これからも、健やかに育っていきますように・・・



娘も、従姉が来てくれたもんだから大はしゃぎ。

手をつないだり、抱っこしてもらったり(って、一こしか違わないけど)
娘が重たくて、そのままふたりで床にぶっ倒れてました。



そんな光景も、ほんわかで、今日は素敵な一日にしてもらえました。


ありがたいな。











コメント   この記事についてブログを書く
« 次は娘が・・・ | トップ | 入園願書 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

3人目わが家のbaby」カテゴリの最新記事