りこりこプン

我が家の愛猫との生活、またあわただしい日常の中で、
ふとした心和む瞬間なども綴った日記です。

多肉植物、葉ざしから2ヶ月

2007-09-29 16:18:01 | 植物
多肉植物の葉ざしをしてから早2ヶ月
それぞれ新しい芽が息吹き 順調に育って来ています

新しい芽に栄養を受け渡し、元の葉が枯れてなくなってしまった物もあります。
植物の世界の世代交代 
こうしてどんどん生命が受け継がれて行くんですね



コメント

チェッくん 通院

2007-09-22 21:55:35 | 

心臓の方は、まあ何とか落ち着いた状態が続いています。
しかしまた困った問題が・・・

それは、お尻の周りとシッポがかぶれてしまい、そこを噛んでひどくしてしまったのです
毛を刈って消毒して、抗生物質も飲む事になりました。
とにかく噛んでいては、ひどくなる一方です。

噛めないように、カラーを付ける事を勧められました。
しかし気弱なチェッくんの事。カラーを付けるなんてとても耐えられそうもありません
初めは断りました。
しかし物凄い勢いで噛んでいるので、これではダメだと思い、仕方なくカラーを付ける事にしました。
手でカラーを必死に取ろうとするチェッくん
可哀想で可哀想で、すぐにでもはずしてあげたい気持ちでいっぱいでした。
ここは鬼になって・・・
チェッくん、なんとか我慢して・・・頑張って・・・

1日でも早くカラーが取れますように
コメント

今やアイドルのノンタン

2007-09-15 16:35:02 | 

去年の9月12日、ノンタンを含めて7匹の子猫を保護しました
この写真の向かって右から2番目が、多分ノンタンです。
7匹もどうしよう、みんな里親が見つかるかしら?
1匹、1匹・・・・・ だんだん優しい里親が見つかり、最後に残ったのがノンタンでした


残り物には・・・・・  
本当に福の神が来た様に、ノンタンは今や我が家のアイドルです
これからもヨロシク



コメント

チェッくん、心配の毎日

2007-09-06 09:24:15 | 
チェッくんは、2週間くらい前から急に具合が悪くなってしまいました。
散歩中に、パタッと倒れてしまったのです。
「どうしたの?チェッくん、チェッくん
私は路上で一人であせってしまいました

すぐに起き上がって家まで帰りましたが、元気がなくなってしまいました。
その後、病院に行き、レントゲン等の検査を受けました。
心臓がだいぶ大きくなって、肺にも水が溜まっているとの事。
そんなに急に悪くなっているなんて・・・ものすごいショック
薬を処方してもらい帰宅しました。

心配で心配で何回も顔を覗いてしまいます。
起きている時は、ずっと足元にくっ付いてきて離れません。
こうしいる今も、足元にピタッと寄り添っています。

気の弱いチェッくんは、自分の大きな体の変調にショックを受けて、パニックになっているにちがいありません。
助けを求めているのでしょうが、どうしてやる事もできなくて・・・
ただただ見守るだけ。
何とかもう一度、元気に走り回るチェッくんに戻って欲しい。
大好きな散歩を沢山沢山させてあげたい。
家族みんなの願いが叶いますように

コメント (4)

大好きなダンボール箱

2007-09-02 22:26:29 | 
なっちゃんとノンタンはダンボール箱が大好き


「ノンタン、一人で入ってずるいよ なっちゃんも入りた~い
「イヤだよ、まだ出ないよ とっても楽しいんだもん

なっちゃんとノンタンは、1つのダンボール箱を取り合って険悪ムード




ノンタン、なっちゃんと交代してあげてね。
「じゃあ、ちょっとだけだよ。」

中に入って少し遊んだなっちゃんは、満足げに出て来ました

「なっちゃん、もういいの?」
この後ノンタンは、またサッサとお気に入りの箱の中へ




う~ん サイコウ

















コメント