館林ロストシティーランブラーズ・フォークソングシングアウト

フォークを歌って37年の坂を今登坂中。世間に一言あってこそフォーク。軟弱アコースティックミュージックにシングアウトだ!

ニール・ヤング 今月の僕の新譜その1(17・3)。

2017-03-11 05:44:34 | お勧めCD/LPなど
運転もおぼつかなかったが、直接患部へ注射(神経ブロックってやつかな?)で、腕など動くようになったが、首が回らん!

今日は、「3,11・反原発集会」でロストなのだが・・・歌は3人そろったが、皆仕事で、楽器弾きは俺だけだ・・・

どうなることやら・・・

ロキソニンテープ貼ってがんばるだよ・・・

さて、土曜は音楽だ!





おっさんが、また、新譜を出したってんで、あまぞん、に頼んだ。

★Peace Trail / ピース・トレイル・・発売日:2016年12月14日・価格:¥2,457(本体)+税・・規格番号:WPCR-17592



ニール・ヤング最新作!

ニール・ヤング(vocals, guitars, keys, and harmonica), ジム・ケルトナー(drums)、ポール・ブシュネル(bass)のトリオ。

彼らしく、世界が抱える諸問題を憂いてるぜ。

んだがなぁ・・・

サウンドは良くね・・・

まあ、相変わらずのニール節なんだけどさ・・・緊張感とこれでもかの弛緩が彼の持ち味だと思うのだが、どちらも中途半端。

次作に期待する。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 五十肩で(61だけど・・)... | トップ | 3.11反原発集会で歌うは... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お勧めCD/LPなど」カテゴリの最新記事