館林ロストシティーランブラーズ・フォークソングシングアウト

フォークを歌って37年の坂を今登坂中。世間に一言あってこそフォーク。軟弱アコースティックミュージックにシングアウトだ!

よしだよしこ・「3/4あたり」 今月の僕の新譜その1(17・11)。

2017-11-18 06:27:02 | お勧めCD/LPなど


エレックレコードなどといえば、懐かしい世代もありなん・・・・

まぁ・・・それほど売れたわけではないが、当時としては珍しく、女流のギタリストであった。

泉谷しげるのライブ音源などでは、素敵な3フィンガーの彼女に出会う。

けっこう波乱万丈のその後・・・歌うことはやめて・・・やがて、何かに憑かれたごとくまた、1999年ころから歌い始める。

いい女になってなぁ・・・・



写真、その彼女の最新アルバムである。

何度か彼女のコンサートなど企画して、幾年月・・・・

その新曲に、必ず、圧倒されてしまうものがある。

このアルバムも、「高野君のやき鳥屋」がそうだ・・・



この1曲でも、このCDは手放せなくなるのだ。

ちょいとこのCDを聞いて、彼女の迷いのようなものを感じた。

迷うことは、新しい創造の、道草か?

再会が楽しみでもあるな。

CDは彼女のホームで購入できる。

こちらからどうぞ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 11月11日・12日のお上り... | トップ | 11月初旬のイチジクの話し。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お勧めCD/LPなど」カテゴリの最新記事