「ゆわさる別室 」の別室

日々BGMな音楽付き見聞録(現在たれぱんだとキイロイトリ暴走中)~sulphurous monkeys~

20110624

2011-06-24 | 矮小布団圧縮袋

○数日前、仕事の帰りにポポラマーマというところに、初めて入った。生パスタということだが価格やサービスがファミレスのチェーン店の感じでもある。キイロイトリの写真のはBセットでミモザサラダと黒烏龍茶。自分で作ればいいようなものだが、この数ヶ月どうも仕事の影響で、精神的に家で料理に時間をかけて作る気力が萎えてしまっている。しかもこの暑さが来てしまった。どうにかならんもんか。

本日のBGM:
Good Luck My Way / L'Arc~en~Ciel(Music Station、テレビ朝日系 KBC 6/24 20:00~) 
 金曜は残業で帰宅が21時半頃だったので実況はできず留守録で見る。先週はKinKiで今週はL'Arcの人である(アフターMステがロゴまで藤子不二雄調だ^^)。ラルクは前田敦子さんのお父さん位の感じだろうと思う。出た頃の当時が見慣れないものであるため奇抜に捉えられたとしても、1992年頃から考えてみても2011年までやってることが本質的に(見た目じゃなく、耳だけで音楽を聴いていればわかることなのだが)20代の頃から極めてスタンダードなところでやっているのが20年云々の理由だと思われた。普通に喋ってる時は好々爺みたいなんだが、多分20歳台あたりから年取っても(多少痩せたり太ったりってのはあると思うにしても)ほとんどこういう、このまんまみたいな状態で行く気がする。というのは、だいたい自分も含めて遠近の友人とか同僚とか40歳台くらいの人の皆も、最近そんな感じがするのだ。ちなみに、先日の味の素スタジアムから帰ってきて数週間後、偶然ひょんなことで気づいたのだが会社のかなり年少の、20歳前後の後輩に(※内心ちょっと赤面しつつも平静を保ち、言い方としては冷静に)「もしかして、あんた、その持ち物は、ルシエルかディストの人か?」みたいな子がいたこと(そうか君も随分上のおじさんが好きなんだね、とは言わなかったけど)。まあ自分からこの手の話を職場ですることは皆無だし、他県遠近にその趣味の知人もいるから別にいいのだが、案外知らないだけで近くに結構いるのかもしれないと思う。(20110624)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 20110623 | トップ | 20110625 »

コメントを投稿