じいじのひとりごと

一人暮らし、ラブラドールのラヴが残り人生を伴走してくれます。

歳だものね

2020年06月29日 | 日々のこと

ラヴは もはやリードを放してやっても、以前のように

軽快に走ることはなく、おとなしく歩みを止めるだけである。

歩き始めると、私の後からトボトボと付いてくるが、

時々、後足がヒョコっとなったり躓いたり、、、

したがって、私もラヴに合わせて ゆっくりと歩くことになる。

でもゆっくりながら、公園までの道はまだ歩ける。

身近で見ていると、切ないほど老化が早い・・・

 

歩けるうちは出来るだけ、無理ない程度に散歩させてやりたい。

いつも おやつを貰える人に逢うと、途端に元気が出てくるし、

天敵?の 野良猫を見かけると猛ダッシュでリードを引っ張るから、

まだまだ大丈夫だね。

 

雨が降る前に公園まで。

今夜から大雨予報、今度は本物かな・・・

コメント (14)   この記事についてブログを書く
« ペット新時代 | トップ | 聞いてなかったよ »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ラヴ、まだまだ (Hじじ)
2020-06-30 07:44:18
散歩の時にラヴの歩みが遅いというのは心配になります。
でも仲間のイヌと会ったりエサを貰う時は元気になるということはまだまだ大丈夫。
特に天敵の野良猫に猛烈ダッシュは、散歩は刺激になっているようですね、無理は禁物ですが。

コロナ感染者は東京を中心に関東地区はなかなか収まりそうにないです。
自粛は大変だけど、第2波へと発展していくのも怖い。しばらくは(自粛+α)でしょうか。
一心同体デスネ~ (sibuya)
2020-06-30 09:23:11
ラブとHジジさんはいつも一緒 一心同体ですね~
頼り頼られの仲ですね・・
我が家の愛猫「ごろ~」も亡くなって3年目になる。
前庭の片隅に妻が「お墓」を作って花で飾っています。
Unknown (ジョナサン)
2020-06-30 09:28:01
高齢になり衰えるのは仕方がないことですがゆっくりでも散歩ができるのは嬉しいですね
人間も同じ 家に籠もっていてはダメですからね
まだワンちゃんたちとの時間が楽しめている姿を見るとほっとします
近所にも老犬がいますが飼い主の跡をゆっくりついていくペースで散歩をしています
風が吹いても吠えていたのに今ではほとんど吠えません
無理せずのんびりねラブちゃん
Unknown (ひろ)
2020-06-30 09:38:10
ワンコは1年で成犬になり、1年ごとに4歳年を取るそうですね。
ということは10年で還暦!
ウチのレオンは12歳だったので、約70歳でしたね。
もう虹の橋にいってから10年になります。

ゆっくりでもちゃんと自分の足で歩けるし
ご飯もおやつも平らげて、猫ちゃんみると猛ダッシュ!(笑)
ラヴさん、老後の人生を楽しまれていますね
Unknown (アネッティワールド)
2020-06-30 10:27:13
犬の1年毎の成長は速いですが
10歳を過ぎると老化も速いです。
トボトボ歩くし散歩の距離も短くなるし
時々躓きます。
1番心配なのはドッグフードの食いつき方が変わります。
全然食べない時もあり
一日中寝てると翌日元気になりご飯を食べます。
そんな繰り返しの中、お別れの準備がお互いに出来てくるんでしょうね。
悲しくて切ないですが
後悔しないように最後までしっかり世話しようと思いますね。
Unknown (としBB)
2020-06-30 12:26:38
らぶさんのへの 切ないほどの老化の速さ・・・ は うちのワンも つくずく思います。 とにかく 寝てばかりなんです。 ああ 去年はこんなに寝てなかったな とか 毎日思ってます。 でもでも 最後まで責任と愛情で と思います。 少しでも遅くなるように・・・
Unknown (ミコちゃん)
2020-06-30 14:36:55
四国地方は大雨に明日朝まで要注意ですね、
24時間で250ミリとかで、ottchさん警戒して下さいね。
ラヴちゃん、人間で言えば100歳超えなので
とても優等生ですよ~元気な方ですよ~
この調子で、緩やかに余生を楽しんで欲しいですね
ottchさんにとっても、大事な相棒ですものね。
私も可愛がっていた猫ちゃんを看取ってから
4年半がすぎました、庭の片隅に眠っていますので
今も一緒に暮らしている感覚ですよ。
(勝手にそう信じていて、寂しさを半減に)
28日に金魚4匹購入し、毎朝生きてる生きてる!と
喜んでいますが、世話をするのも楽しいですね!
Unknown (ottch)
2020-06-30 21:28:21
Hじじさん、
よく食べるし、いざとなると意外に協力に引っ張られるほどなので、
まだ大丈夫だと思います。
散歩していても、老犬を連れていた人がやがて見かけなくなり、
後で亡くなったのよ、、と聞くことがあります。
大抵の場合、犬がいなくなると散歩もしなくなりますね。

夜の街でのクラスターは難しい問題ですね。
若いので軽いか無症状なのでしょうけど・・・・
Unknown (ottch)
2020-06-30 21:29:19
sibuyaさん、
ゆっくりながらも朝夕 往復30分ほど歩いています。
人間も同じ、歩けなくなり寝たきりになれば回復は難しいから、
出来るだけ歩かせています。
Unknown (ottch)
2020-06-30 21:31:08
ジョナサンさん、
私たちも老化とともに衰えていきますが、
その縮図、早送りを見ているようです。とにかく早いですね。
歩調を合わせてスローペースで散歩する、出来る間は欠かさずに・・・
私ものんびりゆっくりペースになります、これも良し

コメントを投稿

日々のこと」カテゴリの最新記事