ポエムな言の葉パラダイス

少女ジーザスが詩を書いています。少女ジーザスが本を読んでいます。
みなさんに是非伝えたい言葉があります。

主よ、戦争をなくしたまえ。Heiwa. 主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(旧約聖書)

2019年01月15日 00時10分31秒 | 少女ジーザスの言の葉ランド





    病と打ち傷がいつもわたしの前にある。



    (エレミヤ書第6章 7節 )




    ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★


 エルサレムそれもあらゆる罪を犯したエルサレムのことを
 主なる神はおっしゃっているのだが、これは全地球についてあてはまる
 ことではないか。
 いつもどこかしらに戦争が起こっている。
 苦しむのは幼子と女性、老人である。
 ああ、主よ、戦争をこの地球上からすべて取り除きたまえ。
 すべての戦争をあくまでも話し合いで解決させてください。
 主よ、戦争を、戦争を、なくしたまえ。
 わたしたちクリスチャンに戦争がなくなるように全員でお祈りさせたまえ。
 主イエス・キリストの御名によって。 
 アーメン。




   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★






       ↓:戦争なし。
       にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へにほんブログ村




『本(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 主の器となるために。Utuwa. ... | トップ | 心の祈り。Kokoro No Inori. ... »
最近の画像もっと見る

少女ジーザスの言の葉ランド」カテゴリの最新記事