北海道おといねっぷ美術工芸高等学校(おと高)ブログ

北海道唯一の工芸科の高校「おと高」の ブログです。

2018.05.15 高大連携授業1年

2018-05-16 11:52:52 | 1学年

昨日の5、6校時には高大連携授業がありました。

本校は札幌にある東海大学と連携授業をしています。年4回本校にお招きして、学年別にわかりやすい授業を行っています。

本日は1年生の「おもちゃについて」を中尾先生にお越しいただき、日本のおもちゃ、海外のおもちゃ、木工のおもちゃの良さなどを詳しく説明していただきました。

  

  

最初は、「おもちゃで遊んでみよう」です。どんなおもちゃがあるのか、どのような遊びができるのか、海外のおもちゃもたくさんありました。

1年生は「久しぶりに木工のおもちゃで遊んだので楽しいです!」「このおもちゃつくってみたい!」とう感想もあがりました。

  

  

遊んだ後は、海外のおもちゃの紹介、おもちゃの遊びの分類についての説明がありました。

後半は「おもちゃを作る側」の視点で遊んだおもちゃがどんな構造をしているのか、どんな工程で加工しているのかを考える時間でした。

あるおもちゃの制作映像もみることができ、作る側の手間暇、作りやすさを最大限にして形を考えることなどを知ることができました。

最後に代表生徒からの挨拶がありました。木工のおもちゃの中の芸術や楽しさ、製作者の考えに触れる良い機会となりました。これからの制作課題につなげてほしいと思います。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 2018.05.12 新入寮生歓迎会 | トップ | 2018.05.15 寮の夕食の様子 »
最近の画像もっと見る