20INCHERS

RIDING LIFE

夢はあせらず

2018-01-01 23:42:04 | Weblog




1/1(月)
航空公園




いや、もとい!失礼しました。
ライダー及び関係者の皆様へ。




新年明けましておめでとうございます。
改めまして、今年も原真一郎aka20inchers共々よろしくお願い致します。




今日は朝からボールリテーナーの洗浄及びクラッチの遊び調整。
漕ぎ始めの微妙な「滑り」を極力なくしたいため、スクリューコーンとシェルの内壁を脱脂していることもあり、特にこまめなメンテナンスが必須だ。




スクリューコーンとシェルの内壁に付かないよう、最小限のグリース注入で滑らかな動きの復活ついでに、シェルのロゴマークを剥がしハイポリッシュ仕上げと洒落込んでみたところ・・ん?

















完全ノックアウト。
島川さんのハブにずいぶん前からジェラシーは感じていたがここまで綺麗になるとは、テンション馬鹿上がり。




そりゃあ新年の挨拶も、微妙な体調不良なんかもついつい忘れ去ってしまうもの。
フランジの反射の仕方なんて、まじエロすぎです!笑




島川さんこんなもんでしょうか、まだまだ甘いでしょうか。
このテンションに加えいつもにはない小春日和ときたら、無意識に航空公園に着いていた。





滑り止めのセッティングを兼ね備えたリヤハブ
と掛けまして

大会での出番の後の喉
と解きます

その心は

どちらも、カラカラになるでしょう





秋口から年末にかけ、もう少しでできそうなシリーズがちらほらある。
今まではそんな時に限り躍起になり、今日中にケリを付けよう、今週中にケリを付けよう、と意気がってはみるもののそんな簡単に片付くはずもなく、立ちはだかる大きな壁に逐一打ちのめされてきた。




でも、少し前に思ったことがある。
すぐに片付くものは所詮その程度のもの。




できかけてはまたすぐに見失ってしまう、そんな時こそ辛抱強く、他のトリックで気分転換もかねてじっくり煮詰めてみよう、時間をかけてみよう、と。




一夜漬けでその場限りのものを手に入れるか。
熟成させてちょっとやそっとやらなくても、身体に染み付いて忘れないものを手に入れるか。




You can't hurry dream




最後になりましたが、年末に山梨でお会いした皆様、ありがとうございました。
また一緒に乗りましょう。


















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 心にもブレーキを | トップ | 神を拝むは一度きり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事