20INCHERS

RIDING LIFE

染み渡る滴

2018-10-09 22:24:42 | Weblog











今、上がっている。
確実に。




なかなか意識的に望んで、こうも自分を上げられるものではない。
ひたすらこの時を思い描き毎日乗る。




この感覚に差し掛かるも、決して今後の成功が保証されるはずもないが、これもいつも一瞬で消え去る幻、ではないと信じたい。




スリルにあるライディングの醍醐味。
ライディングにおける「愉しさ」は十人十色。




怖さが愉しさに変わる。
愉しさが媚薬に変わる。




媚薬が脳内に一滴、一滴、染み渡ればいよいよ止まることが怖くなってくる。
今日のライディングで得た感覚を忘れたくなくて、早く続きがやりたくて、帰り道もどこかそわそわ落ち着かない。




ライダーが足並み揃えて拒否する航空公園。
それでも自分にとっては一発はまれば120%~140%出せる場所。




疲れていても、集中しもう一歩踏み込んだ時に見える未知の世界。
スリルの向こう側の世界。




それがなければ、ライディングに愉しさはない。




今、上がっている。
確実に。










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ライダーの現代病 | トップ | TV効果 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事