謹賀新年(将棋バージョン)

2011-01-02 00:00:20 | 市民A
あけましておめでとうございます。

本年も楽しくやりましょう。



将棋関係の近況ですが、指将棋はボチボチ。詰将棋もボチボチ。こども教室は大盛況で4月からは教室を一ト月に三つこなすことになりそうですね。その三つの教室を全部1日におさめようと計画中。時間は効率的に使うことにしているから。それと、大人達の飲みながら将棋を指す会は、今一つ。歳が進むと、飲むと何も考えられなくなるということが増えてくるのかな。

ところで、2011年に因んで、初型「11」を作ってみたが、どうも曲詰って苦手だ。並べ詰みっぽくなってしまう。一応、詰上図もある形にはなる。「こたつ?」

すぐに解けるでしょうが、毎週の例に倣って、コメント欄に最終手と手数を記していただければ、正誤判断。

それで、「11」にこだわっているうちに、ふと気付いたのだが、本年11月には、11年11月11日11時11分11秒という瞬間がくる。そんな話は世間では、誰からも聞いたことがないのだが、何か金儲けができないかなあ・・

さて、12月18日出題作の解答。



▲1四香 △同玉 ▲2三銀 △1三玉 ▲1四香 △同銀 ▲2二銀 △1二玉 ▲1三香 △同馬 ▲同銀成 △同玉 ▲3一玉 △2四玉 ▲3五角成 △3三玉 ▲3四馬 △3二玉 ▲3三馬 △3一玉 ▲3二馬まで21手詰

途中、馬を取ることにする。

動く将棋盤は、こちら

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 謹賀新年 | トップ | 「復活」とか「開国」とか »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (蛇塚の坂本)
2011-01-06 06:52:31
最終手○○●の○●手詰みだと思います。
狭いところでの攻防が面白い。
Unknown (葉一郎)
2011-01-06 06:53:05
坂本さま
正解です。
まあ、単純なのですが。

コメントを投稿

市民A」カテゴリの最新記事