18才と81歳

2018-03-10 00:00:40 | しょうぎ
大津市にある「将棋を孫に伝える会」の発行する詰将棋本を20冊/回、定期購読しているのだが、郵送された中に「山田地区将棋同好会」の資料があった。笑いは長寿の秘訣、として「18才と81歳」という取り合わせで、俳諧でいう「付け」もどきを行っている。お題は14題だが、全部紹介すると著作権のこともあるし、何しろ「山田地区」というのがどこにあるのかもわからないわけだ。ということで3題だけ紹介してみる。

 恋に溺れるのが18歳、風呂で溺れるのが81歳

 家を出るのが18歳、家を出されるのが81歳

 暴走するのが18歳、逆走するのが81歳


笑いは長寿の秘訣と副題が付いているが、素直には笑えない。


2月24日出題作の解答。

0310k


0310kk


カーリング的に少しだけ駒を動かして弱点を見つける。

動く将棋盤は、こちら


今週の問題。

m1


手筋もの。特にヒントはいらないだろう。

わかったと思われた方はコメント欄に最終手と総手数とご意見をいただければ正誤判断します。

『コラム』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 見附島(能登の酒)は辛口で... | トップ | 独ソ不可侵条約並の奇々怪々 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
詰将棋解答 (原岡望)
2018-03-10 16:17:45
○○○○まで〇手
何か受けがありそうで不安
Unknown (おおた葉一郎)
2018-03-10 16:19:22
原岡望さま
正解です。密着打ですから受けはありません。
Unknown (蛇塚の坂本)
2018-03-12 11:54:55
〇〇〇〇の〇手詰み。
ひさしぶりのサービス問題有難うございます。
Unknown (おおた葉一郎)
2018-03-12 18:32:53
坂本様、
正解です。
4二の駒を決めるのにかなり苦労しました。
余詰にならないように。
Unknown (なかはら)
2018-03-18 08:59:55
4二と に苦心の跡が伺えます。
Unknown (おおた葉一郎)
2018-03-18 09:00:33
なかはらさま、
その苦心の「4二と」の違和感をすこしでもミニマライズするために5一も「と」となりました。
Unknown (さわやか風太郎)
2018-03-18 09:00:54
〇〇〇〇まで〇手詰。
最終手を実現するためのなりふり構わぬ手順。
Unknown (市橋宗士)
2018-03-18 09:01:26
Posted by おおた葉一郎 at 2018年03月12日 18:33
葉一郎さま

 香打以下、飛成迄、七手詰。
 香の成捨が鮮やか、「と」金は
 余詰防ぎのため已む無し?

 また、科学界の巨星(Hawking氏)が
 亡くなった・・・
               市橋
Unknown (おおた葉一郎)
2018-03-18 09:01:52
さわやか風太郎様
正解です。
なりふり構わないのが詰将棋です。
Unknown (おおた葉一郎)
2018-03-18 09:02:35
市橋さま

「と」はそういうことです。少しでも違和感を減少させるため、攻め方も「と」にしました。

ホーキング博士のマネをするため、一日、椅子の座ってみても何も浮かびません。

コメントを投稿

しょうぎ」カテゴリの最新記事