ブログ

トークの心意気がいまいち/霜降り二人と品川

カテゴリーと無関係な話。



-------------------------
いちおう書いておく。
ただのお節介な助言。みたいなニュアンスで。


芸人のトーク物をちらほら見てる中で思った。
霜降り明星二人と、品川庄司の品川のトークが、なんだか鼻につく。

トークの内容がどーのこーのではない。
なんだか話す時の心意気みたいなものが、いまいちなんだと思う。
話し方、目線、声のトーン全部がなんだか引っかかって、話の内容がすんなり入ってこないし、話聞いててもつまらないし。

じゃあ、何がいいのかというと・・・。
たとえば、あれはすごく良かった。私から見て。
昨日のロンハーのダイアン津田の魂の叫び(笑)。
「(不祥事起こしたら)すっかりテレビか消えてしまって・・・」から始まったあれ。
津田って、ちょっとパッとしない感じでいつも見てたけど、昨日のあれが初めて「すごい良い!」と思えた。
あのセリフというかあの言葉は津田にしか言えないって感じ。
いつもウケようとしなくていいから、たまにあんなふうに魂に響く言葉が吐けたらすごいなと思う。
自分に正直な人なんだろうなと思う。


霜降り二人と品川には、もうちょっと自分の魂を見つめ直してほしい気がする。
芸人こそがそういうのがわりとできてる人たちだと思って、好感持って見てたんだけど。
この3人はなんか違ってて、つまんないと思った。

最近の「奥田民生」カテゴリーもっと見る