プラdroidは、ねんど子猫に愛を観るか?

管理人「osuzu」が制作する模型関連のブログです。

ハセガワ&まっつくコラボ 1/12 JKメイト 第一弾 「ブレザー女子」

2019-06-02 | Honey Trap

この度も御依頼品の御紹介となります!

え゛ァ~・・・最近、本職の雇われ人稼業が”貧乏ヒマ無し”のことわざを時で行く忙しさで有りまして・・・。

御依頼の御要望をこなすので精一杯の今日この頃・・・かもしれません。

御品は・・ちょっと旬は過ぎましたが、ハセガワのJKメイトシリーズ第一作。 「ブレザー女子」です。

あの・・タミヤと並ぶスケモの雄。 ハセガワが送る記念すべきリアルガールズフィギュア! の、しかもJK。

興味はあれども・・・どうにも”優等生?過ぎる?”佇まいに未だ未制作だった訳ですが

そんな処へ舞い込んできたのが、この度の御依頼と言う訳です。

こういった自分の嗜好とはチョット違う? ものを頼まれて作るのも又、経験値等の向上には

誠に有意かも? しれない・・様な気もします。

意外と? と言っては・・怒られそうですが。

このシト・・結構美人さんかも?しれません・・が・・一歩間違うと結構「オバチャン顔」にもなりそうです。

際どい塗装を求められるかも? の・・JKメイト第一弾!でした。

 

 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 1/6 ガレージキット 「北領... | トップ | アトリエイット~旧バンディ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あの頃のマドンナ? (黒猫2号)
2019-06-03 20:41:47
今晩は、OSUZU様。
確かに一歩誤ると「オバチャン顔」に陥る可能性は大に思えますが、そういう意味では今までになく、素材(顔)がリアル系に造られているように感じました。
ですがそこは流石にしっかりJKにしておられますね。
最近のJKものと違い、田舎者(私)にも共感できる青春?の頃を思い出すようなペイントだと思います。
それにしてもこの作品も含め、何故JK物は皆超ミニスカートなのか?。
田舎(私の)では今も昔も、お目にかかったことが無いですよ、いったい校則はどうなっているんだ(笑)。

失礼いたしました。 (osuzu)
2019-06-19 16:46:12
黒猫様
返信が遅くなりましてすみません!
本業が余りに多忙になると時々音信不通になりますんで御容赦を。

そーですね。 佇まいは「あの頃の?JK」ですが、仰られるようにスカートは激ミニです。北海道は不思議と田舎の方も結構・・激ミニ?JK見かけます。
冬の道北で脚真っ赤にして歩いてる姿は
正直・・・笑えます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Honey Trap」カテゴリの最新記事