2LDKぶちょお - THE・芸能

ドラマや、音楽、芸能情報などを書いてます。
気軽にドラマの感想などを書いてください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

流星の絆 ~第5話予告~

2008年11月14日 | テレビ・芸能
流星の絆 ~第5話予告~

「とがみ亭」 の前で 静奈 (戸田恵梨香) を待っていた

泰輔 (錦戸亮) は、タクシーから降りてきた男の顔に釘付けになる。

その人物こそ14年前、「アリアケ」の裏口から出て来た不審な男だったのだ。

一緒にいた 功一 (二宮和也) も、泰輔の言葉に衝撃を受ける。

功一と泰輔は、目を赤くして疲れ果てて帰って来た静奈に驚く。

そして 「とがみ亭」 で食べたハヤシライスの味が

「アリアケ」 のハヤシライスと全く同じ味だった事を報告される。

さらに、泰輔が目撃した男が、「とがみ亭」 の

社長・戸神政行 (柄本明) で、行成 (要潤) の父だったことが分かり、

3人の頭は混乱する。

泰輔は政行が “両親を殺した犯人” と言うが、

功一は “証拠が足りない” と慎重だ。

そして本当に戸神政行が犯人かどうか、自分で確かめると誓う。

功一は、父が残したレシピノートを元に2種類のハヤシライスを作り、

泰輔と静奈に食べさせてある確証を得る。

それは、父のハヤシライスと 「とがみ亭」 で静奈が食べた

ハヤシライスに共通するとても重要な要素だった。

ついに功一は決断する。

ターゲットは戸神行成ではなく、父親の政行。

そして狙うのは1,000万円ではなく、

自分たちの両親を殺した犯人だという “証拠” だと。

ある日、「ジョージクルーニー」に 萩村 (設楽統) が一人でやって来た。

辞令が出て神奈川県警に異動になる萩村は、

柏原 (三浦友和) が言葉にしない息子の死について語り始める。

その頃、泰輔は柏原と ジョージ (尾美としのり) の

三人で夜の街に繰り出していた。

一方、静奈は行成が全精力を注ぐ 「とがみ亭麻布店」 に招かれる。

そこで彼が思い描く理想の店について話を聞いた静奈は、

その人柄に安らぎを覚え始めるのだが……。

この続きは流星の絆を見てください。

今夜10時からです。
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« ギラギラ ~第5話予告~ | トップ | Room Of King ~第7話予告~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

テレビ・芸能」カテゴリの最新記事

トラックバック

二宮和也 ドラマ 関連最新情報 (二宮和也 画像・動画 最新情報ブログ)
流星の絆のあらすじのネタバレ.一緒にいた 功一 (二宮和也) も、泰輔の言葉に衝...