オスティナートハウジングの愉快な仲間たち

弊社で働くスタッフの職場では見れない姿が楽しく見れるブログです。

害獣被害

2022年10月04日 | 河野は空気?の読み方がワカラナイ

こんにちは、河野です。

テレビで猿の被害が増えているというのを見ました。

今更やなーと思っていると話がそこで終わるわけではなく

ある動物のおかげで猿の被害が激減していますとの話題

・・・・猿を捕食するようなのを放ったんですか???

と思うと

被害を減らしたのはヤギ

山羊  やぎ ヤギ 英語で 1 goat    2  nanny goat   3   billy goat

色んな言い方はあると思いますが

個人的に目があまり好きではない可愛げのあるあの草食動物です。

猿を追い払うために犬とかのが良いんじゃないかとは思うのですが

猿にとっては山羊の方が苦手らしいです。

理由としては山羊は好奇心旺盛で興味があるとジーーっと見つめ続けるらしいです。

この見続けられるのが猿にとっては嫌な行動であるのと、山羊が猿の隠れる草を食べてしまうのが

結果としてよかったらしいです。

世の中何が効果あるかわからないものだと思いますが

色んな事を試してみる。見方が変わればいろんなアイデアが出るものだと思いました。

これって仕事にも言えることだと思うので自分の頭もいろんな角度で考えないといけないなと

思わされた話題でした。

 

 

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« FISHING | トップ | ”古書の日”に思う »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

河野は空気?の読み方がワカラナイ」カテゴリの最新記事