ちびちびママの日記

ダーリン、私、姫、小姫、ミニ姫の日常。
子供達の成長記録がほとんど。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2歳2か月

2015年01月05日 | ミニ姫
ミニ姫、2歳2カ月になりました。
「自分で」と「いやいや」と「きーー!、ぎゃーー!」をひたすら繰り返す毎日。
思うようにいかないと発狂したかのごとく叫びます。
が、それ以外はいたって平和で可愛いミニ姫。
お姉ちゃんたちの後を追い、お姉ちゃんに出来ることは私にも出来ると信じ込んで、毎度可愛らしい仕草を見せてくれます。

毎度毎度ジャマされる上の二人も、嫌になることもあるだろうに、うまく可愛がってかわしているのでたいしたものです。

好奇心も旺盛で、何かを見ては「これなんだ?これ?」と聞いてきては、私の言った事を繰り返します。

先日、お姉ちゃん二人がお誕生日プレゼントをもらっていたら、ミニ姫が大泣きし始め、「ミニちゃんもおたんじょうびーー」と。。
さすがにミニ姫のプレゼントなんて用意してないし、ミニ姫のお誕生日はもう過ぎたんだよ、なんて言っても分かってもらえず困りました。
結局姫のプレゼントの包み紙をちょっと借りて、おやつ用のポテチを包んで「はい、お誕生日おめでとう」と言って渡したら、大喜びで。
自分だけ「ない」というのが、まだ絶対に納得いかない年頃。
一日中こんな感じなのですが、私に余裕のないときはいらっとくることも。
それでも、ここまで大きくなったことに感謝です。

最近お絵かきをするようになったミニ姫の初めての作品。
大好きなアンパンマンだそうです。


ちゃんと目が二つあって感激です^^。
コメント

今年も

2015年01月05日 | 子供達
良い事が沢山ある一年になります様に。

年末年始、慌ただしくも楽しく過ごしていました。

学校の終業式が終わってまっすぐ実家に直行。
翌朝にはサンタさんがプレゼントを届けてくれていました^^。
お誕生日が近い姫と小姫は、クリスマスに一緒にお誕生日プレゼントももらってご機嫌。

その週末には、代々木でバイオリンのクリスマス会に参加。
クリスマス会という合奏なのですが、姫は今年はかなり弾ける曲も増えて楽しめたようです。
小姫も初めての参加でしたが、堂々と弾いていました。
二人して、サンタさんからプレゼントされたアナ雪のドレスを着て参加しました。

その翌日からは、おじいちゃんおばあちゃん、親戚と旅行に。
生後7か月のいとこも来ていて、子供達はとても楽しみました。
旅行の帰りに、修善寺のサイクルスポーツセンターへ。
ここ、私が小学生の時に来て以来の所です。
当時、もう楽しくて楽しくてはしゃぎまくった記憶があります。
我が家の子供達も次から次へと乗り物に乗り、自転車をこぎ、120%の満足度。
まだ自転車をこげないミニ姫は、メリーゴーランド3連続で乗りました。

30日に戻り、翌日上の二人と一緒におせち料理を作り、新年は自宅で迎えました。
その後今度は私の実家へまたお泊りに。
今度は小姫の誕生日のお祝いをし、私達はのんびりぐうたらさせてもらいました。

満喫したなぁという今年の冬休み。
新学期が始まってからがちょっと怖いような。。。

3学期って、毎年思いますがあっという間に過ぎていきますね。
そんな中一日一日を大切に過ごして行きたいと思います。
今年もよろしくお願いします。
コメント

今日も、初めて

2014年12月19日 | 子供達
幼稚園は今日終業式を迎えました。
一年あっという間で。。。びっくりします。
特に夏を過ぎてからの半年が早すぎる!
年明けの三学期も毎年あっという間に過ぎていくから、この調子でいくとどうなるんだろうか。
ちなみに、ミニ姫が生まれたあたりから、子育てに必死すぎて、ミニ姫の0歳、1歳あたりのことってあまり覚えていません。
姫の時は、何か月でどうだったとか、この写真は何歳何か月の時のものだ、とかすらすら覚えていたのに、ミニ姫にはそれがない。。
ブログもさぼり気味、ビデオも保存を間違え写りが悪すぎで見られたものではなく、もう本当に、写真しか残っていません。

終業式の後、今日から午前授業になった姫も連れて、お友達と一緒に計3家族総勢11人でカラオケに行ってきました。滞在時間5時間。
カラオケなんて、もう、何年ぶりだか。。
選曲が本でないのにまずびっくり。ぱらぱらと本をめくりながら曲を選ぶなんて、もうしないんですね。
一年生が3人に幼稚園生も3人いましたが、うち以外はみんな歌う歌う。
歌うというか叫ぶ。。
アニメのテーマソング、戦隊もののテレビの歌、とにかく延々と。
私もとても賑やかで楽しい時を過ごせました。

が、
恥ずかしいから~と言って頑としてマイクを握らない姫。
何なんだ!せっかく来たんだから歌って踊って楽しんでいけばいいのに。
カラオケに来たら絶対に歌わなくちゃいけないの?とまで言い出しました。
なんかこう、楽しい雰囲気に水を差すような人には、将来なってほしくないものです、なんて。

まぁ、初めてだったので、慣れてきたらもう少し楽しめるようになるかな。
次は家族で行ってみようかな。
コメント

人生初の。。

2014年12月17日 | その他
マツエクやってきました^^
この年になって、初めての事にチャレンジする、というだけでも新鮮なものです。
今回はお友達にやってもらったので、ミニ姫の相手ももう一人の友達にしてもらいつつ、ゆったりとお願いできました。
仕上がりは、どこから見てもまつ毛がばっさばさ!!すごい。
半目でボーっとしている時なんか、まつ毛の影が目に見える。
新しいまつ毛に生え変わるまでの間、楽しませてもらおうと思います。
新年はパッチリお目目で迎えられるかな。

うちの娘たち、特に下の二人はまつ毛がとっても長くて立派です。
まだ子供なのにうらやましいなぁと思っていたら、実際は、空気が汚れてきているから今の子供は昔よりもまつ毛が長くなっているんですよ、と教えてもらいました。。
子供の長いまつ毛、あまり喜ばしい事ではないようです。
コメント

歯磨き

2014年12月16日 | ミニ姫
毎朝、おかあさんといっしょを見てから幼稚園に行く小姫とミニ姫。
その甲斐あってか(?)ミニ姫は歯磨きが大好き。

毎度歯磨きの時には、歯磨きコーナーの真似をして「○○(←自分の名前)でしゅ。にしゃいでしゅ。」から始め、しばらく自分で磨いた後は「おかあさーん」と呼んでくれます。
で、「♪うえのはー、したのーはー、まえばー、おくばー」と歌いながら仕上げ磨きが終わると、自分で「♪たべたらみがく。あっぺんぽんっ」と。
あっぺんぽん=「やくそくげんまん」
難しい言葉なので、そう聞こえるみたい。
いつまで、こんなに可愛らしく歌っているのかな~^^。
コメント

あと少し

2014年12月16日 | ミニ姫
先日の事。
「あと10分で小姫の幼稚園のお迎えだから、早くベビーカーに乗って出かけるよー」
とミニ姫に声をかけたものの何故か見当たらず。
探したらトイレの中にいました。

聞けば、「う○ちがでるからひとりでおといれいったの~」とのこと。
確かに、椅子を運んでトイレの電気をつけた形跡があり、
トイレの床にはおしっこでぱんぱんのおむつが脱ぎ捨ててあり、
一人で補助便座を乗っけて座ったようで、
う○ちもちゃんと出ていて、
トイレットペーパーでふいてもあって。

ここまでは完璧でした。すごい!がんばった!!

が、「おかあさーーん、できたのー」と言って補助便座からよろよろと降りようとしてバランスを崩し、片足を便器の中にちゃぽん!!
なんということ。。

でも、それまでの頑張りをほめてあげたかったので、何食わぬ顔でシャワーに連れていき、
その後は幼稚園までひた走り、無事にお迎えにも間に合いました。

こんな事もあるものです。びっくりびっくり。
いくら誘ってもなかなか行きたがらないトイレ、まさか自分で行っていたとは^^。
コメント

おやつ

2014年12月01日 | 子供達
先日のおやつの時間。
おやつに麩菓子を出して、「自分たちで適当にお皿に分けてね」と三人に渡しました。
各自お皿に麩菓子を乗せて、「いただきまーす!」。

が、姫だけ食べようとしません。
そして、小姫に向かって「早く食べてよね」となんか挑戦的な感じ。
どうしたのかなと思えば、
「自分はいつもおやつを一番最後に食べ終わりたいのに、小姫ちゃんも最後がいいと言うから譲ってあげてる。譲るばかりじゃ嫌だから、今日は私が最後に食べ終わりたい」とのこと。

しかし、「ずるいよ、早く食べてよね!!」なんて言われると、小姫も「やだ。小姫も最後に食べ終わるのがいいもん。」となり、「たまには私に譲りなさいよ!」という姫と喧嘩になり。。。

聞いている私もうんざりしてきたので、「食べないなら片づけるからね」と言って、二人がやっと食べようとしたその時。
先に食べ終わっていたミニ姫が姫の分をささっと一つ取って口に入れてしまいました。

あーあ。

ここから姫の絶叫が始まりました。
他のおやつちょうだい、とも泣いていましたが、「さっさと食べないからこういうことになったんだよ」ともらえず。

この「最後に食べ終わりたい」という気持ち。実は私も子供の頃同じだったのでまぁ分からなくもないのですが。。。
あまりにも毎度毎度この調子だとさすがにいらっときてしまい。


たかが麩菓子で、もう、それはそれは大変な大騒ぎになった一日でした。
コメント (2)

ミニ姫2歳

2014年12月01日 | ミニ姫
前回の日記でおむつ外しに挑戦していたミニ姫ですが、あえなく断念。。涙涙
2歳の誕生日までには何とかなるかと思っていたのになぁ~。
言い訳ですが、ダーリンの出張が続いてひと月のうち10日も日本にいない状態が続いていて、姫、小姫もまだまだ普通に手がかかる状態で私の方が頑張れなくなってしまいました。
とにかく午前中は公園、午後は幼稚園のお迎え→園庭遊び、夕方は姫も含めまた公園もしくは習い事のお付き合いと外出続きでトイレに連れていかれない。
これも、末っ子の難しさなのかもしれません。
今ではすっかりオムツ生活に戻ってしまい。。。
更に、二歳のイヤイヤもすごく、いくら誘ってもトイレに行かない毎日。
冬休みに入ったら少しのんびり出来るのでまたトライしてみるか、どうしようかな。

とはいえ、先月やっと2歳になったミニ姫、お喋りも遊びも絶好調でとても可愛いしとても面白い毎日です。
ぺらぺらと良く喋ります。
お姉ちゃんたちが何気なく話していることも聞き取って「え??ちじゃいよ(違うよ)。ミニは○○だよ」とつっこんでみたり。
アナ雪も大好きでもう何度も見ているので、セリフもぺらぺらと出てきます。
夕方、私が布団をひくとアナ雪ごっこが始まり、お姉ちゃんがアナならミニ姫はエルサといった感じです。
小姫:「エルサ、起きて起きて、起きてよー」
ミニ姫:「まだ寝ていたいの。」「おちょら(お空)も起きてる、あたち(私)も起きてる、だからあしょばなきゃだめ」←いつの間にかセリフが逆転
小姫:「じゃあ、雪だるま作るのはどーお?」

で、エルサの真似をして雪だるまを作るミニ姫、といった感じです。
これは見ていて(聞いていて)面白すぎます^^。

それから、姫に対してはしないのですが、小姫に対してはなかなか強く出ます。
小姫の遊んでいるおもちゃをすぐに「これ、ミニの!!」
といって、自分で「ぺちん」と言いながら小姫をたたいておもちゃを取ろうとしたり、押したりひっかいたり。
その割に一歩外に出てしまえば内弁慶で、同い年のお友達が来ても、ママ~と。。
なんでうちは三人ともこうなのかなぁ、一人くらいがんがん進んでいく子がいてもいいのに、とも思います。

二歳児特有?の、イヤイヤだったり頑固だったり、こちらが何を言っても基本「やだー」「むーりー」と返してきたり、妖怪ウォッチの体操を一生懸命踊ってみたり、ちょっと買い物に行くと必ずアンパンマンの「何か」を見つけて「買って買って」とねだってきたり、帰宅時に家の鍵をどちらが開けるかで毎日毎回小姫と喧嘩になってみたり、機嫌が良いときは一人でお店屋さんを開いて一人お店屋さんごっこをしていたり、家でマイカーに乗り「ちょっとかいものにいってバナナ買ってくるね。すーぐ帰ってくるからね。まっててね。じゃあねー」と言って毎度バナナを買いにいってみたり(その話し方が私そっくり)、自分と同じくらいのゾウさんのぬいぐるみを抱っこしながら子守唄を歌っていたり、ご飯ももりもり食べ牛乳もごくごく飲むのに今だに寝る時は「にしゃい(二歳)はおっぱい飲むのー」と言いながらおっぱい飲まないと眠れなかったり。

こうして書き出してみるとどうってことないように思えますが、毎日毎日が嵐のように過ぎ去っていきます。
2歳になり、これからもっともっと大変にも、楽しくもなっていくのかな。
楽しみにしてるよ、ミニ姫ちゃん^^。

コメント

おむつはずしに挑戦

2014年09月25日 | ミニ姫
もうすぐ2歳の誕生日を迎えるミニ姫。
お姉ちゃん二人が新学期を迎えた所で、私も心機一転(?)ミニ姫のおむつ外しを始めることにしました。
といっても、今まで何か練習してきたわけでも、語り掛けてきたわけでもなく、ある日突然の布パンツです!
上の二人の時は、オムツをはいた状態である程度トイレが出来るようになって、「もう大丈夫!」というところまできてのパンツだったので、おもらしするということがほとんどなかったし、夜中のおねしょも全くなかったのですが、今回はいきなりパンツです 笑。
もともと来年の夏でいいかなと思っていたのですが、あと一年近くオムツ替えをするのも面倒になってきたし、今までオムツは市から支給されていたのですが2歳過ぎると自分で購入しないといけなくなるし、オムツがとれたら家族で室内プールで遊べるし、なんて考えたりしたら、なんか急に私がおむつ外しをしたくなり、思い立ったら即実行でその日から始めてみました。

今ちょうど2週間半くらいになりますが、最初の10日間はひたすら垂れ流しといっていい感じで、10枚用意したパンツを毎朝毎晩洗濯していました。
まぁ、当たり前ですよね。
パンツを洗い、床を掃除しながら、「おしっこはトイレでしようね~。そのうちちゃんと出来るようになるからね~」と毎回毎回語り掛けました。
その甲斐あってか(?)2週間経つ頃には何となく教えてくれる時もあったりするようになりました。
今はトイレ8割、おもらし2割くらいの感じです。
うまくいっているな、と思っても、お姉ちゃんたちの都合で長く外に出なければいけなかったり、お姉ちゃんの外遊びが思いがけず長引いてしまったり、そんな時はオムツにしてしまったりするので、進んだり戻ったりな感じもあります。今の感じだと、数日間家にこもっていればうまくいきそうなのですが、なかなかそうもいかず、その辺は三女ともなると仕方ないですね。。。

おむつ外し、今までの私の子育て経験の中で最も苦手な分野でした(これからもっと大変なことはあると思いますが)。
紙おむつしか使ったことがなかったので、もう、いかに自分の手を汚さずにパンツにさせるか、そんな事ばかりを考えていたような。
上の二人の時はかなり神経質になっていたような気がします。
それがなぜかミニ姫の時には全く気にならない。
パンツを洗うのも、床の掃除をするのも全くいやではないし、おもらししてしまっても、「あーはいはい。ママがもうちょっと前にトイレに誘ってあげればよかったに、ごめんねー」位にしか思わず。
自分としても不思議な気持ちです。
余談ですが、オムツ外しに付き合っていると、「そろそろ出るかな」っていうのが分かってくるので面白いですね。
時計を見ているわけでもタイミングを取っているわけでもないのですが、何となく直感的に「そろそろトイレに連れていった方がいいかな~」なんて思っていると、ジャーっと。。ということが結構ありました。

おむつ外しにきちんと向き合えるようになった所、自分も母親として少しは成長したのかな、なんて思います。
しばらくこんな感じで続けていこうと思います。
コメント

ミニ姫 1歳10か月

2014年08月15日 | ミニ姫
一日一日の成長が目覚ましい時期となりました。ミニ姫、1歳10か月。2歳も目前です。
うちの中にいると一番のおチビちゃんなのですが、夏休み、まだ首も座っていない甥っ子に会いに行ったときにミニ姫の大きさにびっくりしました。
上の二人は下の妹が生まれた時点でおねえちゃんになっていったわけですが、ミニ姫は我が家ではずっと一番下なので、「おチビちゃん」の感覚はずっと続くんでしょうね。

最近姫が、三姉妹を描いた漫画にはまっていて、一人で読んで笑っています。
子どもたちの成長をあんなに丁寧に残すことが出来るなんてすごいな、と思います。
私も忘れたくない日常の一瞬一瞬がたくさんありますが、マメじゃないんで、なかなか残すことができません。
さっきふと、三人が歩き始めた時のこと、を思い出してみました。
姫とミニ姫の時のことは鮮明に覚えているのですが、小姫の時のは全く記憶にない!ことに気づきました。。

今、毎日ものすごいスピードで成長しているミニ姫のことを、少し残しておこうかな、と思います。

・言葉がどんどん増えてる。
助詞抜きの二語文ですが、語彙がどんどん増え、私の言っていることも何でもまねるようになりました。
微妙に発音が違っているのがかわいい所です。
いっ君→いっちゅん、5、6→ど、ろちゅ、冷たい→ぺたい、ぶらんこ→ぶらんちょ、靴→ちゅちゅ、あにゃ○$%&△じょー→アナと雪の女王、よーたいおっち→妖怪ウォッチ

・自分の要求をかなえてもらうのには、必死
「どいて!」「できない!」「やって!」「ほしい!」「じぶんで!」は随分はっきり言ってくれます。

・過去の事をきちんと記憶し説明できるようになりました。
「この前、このソファーからとろん(=ころん)と落ちて、顔を畳にとっちゅん(=ごっつん)して、えんえん泣いたけど、わっちゃん(=お姉ちゃん)がぺたい(=冷たい保冷剤)を持ってきてくれた」という話を何度も言葉と身振り手振りで何度も聞かせてくれます。
「ここにぶつけた」「ここで転んで頭をうった」というような事をいつも必死で説明し、最後には一人で「(いたいのいたいの)とんでいけー」の仕草をします。

・朝起きて、「おはよー」を言った次の瞬間には、食器棚へ行き自分のお茶碗、お椀、お皿を持ってきて「まんま!」をせがみます。
まだオムツも替えてない、パジャマ着たままで。。
毎朝5時台に目が覚め、「ママ、おっち(=起きて)」から「まーんま!」。
お母さんは眠いです。。

・最近、あんぱんぱん(=アンパンマン)のパズルにはまっています。
それから、わんわん、うーたんも大好き。踊りの歌を一日何度も歌えとせがんできます。かなり正確に踊れます。

・実家でちらっと見たゴジラが怖かったみたいで、折に触れて「ごじ(=ゴジラ)、ねんね」と自分に言い聞かせてます。ねんねしてるから、もう怖いゴジラはいないんだよ、と。

・お箸を使うのですが、何故か握ってしまいます。これは上二人にはなかったので、初めて。
握ったまま器用に食べ物を挟んで食べています。
このまま上達されても困るので、矯正用にとエジソンのお箸を買ってみましたが、ループを無視してこれも握っています。
こればかりは困りました。。
それから、気に入らないことがあると、食事中にコップのお茶をわざとこぼしたり、お味噌汁をこぼしたりするのは、まだ続いています。
これも困っています。

・プール大好き。
暑いのでベランダにプールを出しているのですが、夕方まで入ったり出たりしています。何度も何度も何度も。
その都度服を着せ、オムツをはかせるのも面倒になるくらいの回数なので、ほぼ一日中すっぽんぽんで過ごしてたりします 笑。

・子供用の小さいパックに入った牛乳が大好き。
買い物に行くと必ずその牛乳を買い、外のベンチで飲んでから家に帰ります。道路を挟んだすぐ向かいが自宅なのですが、我慢できないみたいです。

・ベビーカーにはもう全く乗りません。大きいし邪魔なので、そろそろ処分してもいいのかな、と悩み中。

・おねえちゃん二人が大好き。自分も仲間だといつも思っています。時々仲間に入れてもらえなかったりすると、絶叫します。
が、上の二人が本当によく面倒をみてくれるので、私は助かっています。ママよりお姉ちゃんに育てられてるような感じです。
ママがくれないお菓子やアイスも、優しいお姉ちゃんがいつも分けてくれます。。

・雨でもないのに長靴を履いて傘をさして出かけるの、今でもたまに続いています。
たいてい途中で「抱っこ」になるのですが、傘と長靴のままだと抱っこしにくいんですよね。。

・いまだ卒乳の気配なし。いつまで続くんだろう、と思いつつもやめられないのは私の方かも。。

見ていて本当に喜怒哀楽の幅が大きく、自分の感情や要求を直球で表現してくるミニ姫。
こちらは休む間もありませんが、まだしばらく面白い日々が続きそうです。
コメント