歪曲される情報を見る。

日本を馬鹿(馬鹿文系)が叩く、だが、それはどの程度正しいのか?非常に疑問である。

ホンマでっかTVの硝酸塩系の偏頭痛問題に関して一言。

2017年06月07日 21時36分45秒 | 先の無いおっさんの改革案

先ず、偏頭痛を硝酸塩が起こすと言う話が出ていたが、これに関しては、方法論はないわけではない。

これには、大学の口腔外科とか歯科では、口中細菌の撲滅をする方法がある。

虫歯は「虫歯菌」が作るので、大学では虫歯菌を含めた「口中細菌」を駆除する薬がある。

これが馬鹿みたいだが、マウスピースに充満させ、歯に液を漬けるのである。30秒とか何分とかである。

これは口中の状況で特にそうなのだが、口の中の細菌数はマウスウォッシュや歯磨きの前後では、ほぼ0なのだが、問題は隙間に残っている場合だ。

それと舌苔(ぜつたい)の問題で、これは舌の「スクレイパー(小削ぎ取り)」か薬による消毒です。

また、ワインを飲むのはいいけど、その後にウイスキーで口を濯(ゆす)ぐと、効果あり、それとも液体歯磨きで濯ぐか?です。

歯磨きをしたりとかも効果があります。

しかし、それよりも、歯科に行って、歯垢や歯石を取ればいいし、その歯垢や歯石の菌を調べて貰って、それが原因か探るのもいいでしょうが、ラボが入るので、どうなんでしょう?

何れにしても、チョコを喰っても、ワイン飲んでもいいけど、チョコの場合は、歯磨きをすぐして、ハード系のガムを噛む。ワインの場合は、歯磨きか、マウスウォッシュで口を濯ぐか?アルコール度数の高い酒で口を濯ぐのが良いでしょう。

口中の清潔化するのが良いでしょう。

私も偏頭痛があったから分かるけど、私の場合は視界の端っこに光るものが見えるでしょう?

それで対策薬を飲みましたけど、ゲストの3人はそんな事言わないですね。

それと遼河はるひさん、首枕は空気を入れると伸びる蛇腹タイプがあります。

ファンの人、買って遼河はるひさんにプレゼントしてはどうですか?

他にも偏頭痛グッズはあるのでファンの人、頑張って!

ああ、そうそう、歯医者さんの知り合いが居る人は、遼河はるひさんの歯型からマウスピース(これが柔らかいんです)を作ってもらうのはどうでしょうか?

偏頭痛って、痛くなって歯を噛むと、それでまた痛くなります。

その時に、歯の圧力を分散するマウスピースをつけていると「安心して食いしばれる」のです。

どうせ遼河はるひさんのファンはお金持ちが多いんでしょう?なら、金を使う、特権を使うのは今でしょう。

マウスピースは日本のボクサーに作ってくれている先生が東京に居るので、その人に頼むと話が速いでしょう。

それと、もう一つ。コラーゲンがいいと言いましたが、グミの中には、ゼラチンを使ったものがあります。

このグミは、マウスピースを噛みこむのと同じ効果を持たせます。

何れにしても、口をスッキリさせる、高アルコール度の酒、マウスウォッシュ、そしてゼラチンが原料のグミは今直ぐ実行可能です。

そして、マウスピース、口中細菌の除菌、歯石・歯垢除去をしてくれる、歯科助手さんを出張サービス。

まぁ遼河はるひさんを集中的に狙って対策を言いました。

テキトーですが、鰯の頭も信心から、要は、日々、その問題に目をつけていれば、対策に出会うのです。

それでは、日々精進のことを…


コメント   この記事についてブログを書く
« そろそろ虫獄の通貨危機が発... | トップ | マツコ・有吉のかりそめ天国... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

先の無いおっさんの改革案」カテゴリの最新記事