更なる ときめきを求めて!


「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

地獄は地下牢獄の略 状態を云うそうです

2019年11月14日 | 日記

  霜月も月半ば、穏やかな小春日和。築地本願寺にお参りしてきました。11日~16日まで、浄土真宗にとって大切な仏事”報恩講”があります。”報恩講”は親鸞聖人のご命日を機縁として、生きる拠り所を頂いていることに、お礼を申し上げる法要です。

 関東一円のお寺から大勢の門徒の方の参列でした読経に続いて布教の説教がありました。一生懸命聴いても、全て右から左の昨今。一つだけ覚える努力をすることにしています。

 

 今回は ”三界に家無し”の三界。勘違いしたまま、今に至っていました。私は、過去、現在、未来を意味すると思い込んでいました。 正しくは、生死輪廻する三種の世界、欲界(食欲 色欲等)・色界(ある程度欲望を離れているが完全ではない)・無色界(精神世界)。衆生が活動する全世界を指すそうです。私は どっぷり欲界に浸っています。

 お昼を頂いて解散。9月の世界仏教大会でご一緒したお顔触れ数名ににお目にかかれました。

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 懐かしき顔触れ! 熱海で邂逅 | トップ | もう一度行こう! 京都迎賓館 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事