更なる ときめきを求めて!

「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

厳しい老後

2022年10月27日 | 日記
  敬老の日に、 娘からプレゼントされた金柑の実がうっすらと色づき始めました。



 時間が経って、私たちの口に入る日が来るのが楽しみ。毎朝観察?しています。 
 食べごろに向かって 成長している金柑が 羨ましい。

 私をはじめ同世代の知友人たちは、人生のピークから下っていくばかりになりました。

 ひと頃、南は西表島・屋久島から北海道は野付半島、岩木山等々、列島各地に連れて行ってもらったK氏。しばらく連絡がなく、電話をしてみたら、入院中。

 あんなに行動的で特にスキ-はプロ級の彼が・・・・。信じられない。老後の時間は厳しいですね。

 ”全身性アミロイド-シス”と云う難病に罹っているそうです。アントニオ猪木と、同じ病気です。どう慰めて良いのか戸惑います。





 一緒に楽しめる同世代が、どんどん少なくなります。老いに加えての病は、格別の辛さがあります!

コメント    この記事についてブログを書く
« 幸せなひと時 | トップ | 秋の一日、のんびり »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事