更なる ときめきを求めて!


「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

声楽家紹介 「山瀬香緒さん(ソプラノ)」

2012年11月11日 | 音楽家の紹介

           山 瀬 香 緒


今年の五月の朝日ホール、フィガロの結婚の舞台でヒロインのスザンナを演じて、
その著しい成長振りに周囲をうならせました。
また9月19日のサロン・コンサートでも、素晴らしいソプラノのアジリタを聞かせてくれました。、
目覚しく進化し続ける山瀬香緒さん。
私たち唐辛子のメンバーたちも、今後の成長に目が離せません。
来年のナレーションオペラの舞台では『ラ・ボエーム』のムゼッタを演じてくれます。

昭和音楽大学音楽学部声楽学科卒業。
(財)日本オペラ振興会オペラ歌手育成部マスターコース修了。
声楽を本宮寛子、村田望の各氏に師事。
第3回東京声楽コンクール・アリア部門第2位。
第4回ベルカント・ソプラノ・コンコルソにて解釈と表現力に評価を得て、
Migliore Interpretazione(歌唱解釈)賞受賞。
これまでに、各コンクール受賞者コンサート、(財)日本オペラ振興会オペラ歌手育成部新人演奏会、
オペラコンパーニャヨコスカコンサート他、都内や地元である横浜・湘南を中心にクラシックコンサートや
他ジャンルとのジョイントコンサート、ライブに多数出演。
オペラでは『マルタ』タイトルロール、『ラ・ボエーム』ムゼッタ、『フィガロの結婚』スザンナ、バルバリーナ、
『ヘンゼルとグレーテル』眠りの精、露の精、『コジ・ファン・トゥッテ』デスピーナ等で出演。
藤原歌劇団準団員。

コメント   この記事についてブログを書く
« ベルばら40周年 | トップ | 声楽家紹介 「武田直之さん(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽家の紹介」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事