更なる ときめきを求めて!


「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

慌ただしくも充実した土曜日

2019年07月14日 | コンサート

 「急だけど日フイルのコンサ-トへご一緒して・・・」何度かご招待して下さっているK姉からの電話。予定は入っていたけどやりくりするつもりで、「勿論OK」。

 私は初めて聴く作曲家、英国のラタ-、フインジ、バタ-ワ-スの作品。肩が凝らず楽しめました。勿論、バッハやお馴染みハイドンの”ロンドン”は、素晴らしかったです。

  

 久しぶりに薄日が差して、サントリ-ホ-ル横のカラヤン広場はそれなりの人出。

 

 

 事務所に戻ると、友人から近況報告と見事な胡蝶蘭が届いていました。

 

 今晩は、フジテレビのドキュメンタリ-番組に孫のライリが出演している。早めに帰宅して、長女一家も揃って、家中でテレビ桟敷待機。撮影時、テレビ局のスタッフに大分迷惑をかけたと聞いていたので、どんな仕上がりになっていることやら・・・・?

 

 主役だった聞いて、改めて吃驚り!身贔屓かもしれないけど、緊張感が出ていて良かったと・・・。(実はプロヂュサ-の力量)  それに、2013年長女がショッピングモ-ルで買物をした2ケ月後のテロ事件であったことに、過ぎたこととは言え、映像を見て、慄然とする思いでした。

 番組を待っているうちに、ライリ、今度は上の歯が抜けてしまいました。「撮影の前でなくてよかったね」。何となく、慌ただしい土曜日。

「見たよ!」知友人からのメ-ルや電話で、夜更けても、しばし、賑やかでした。

 幼少期の良い思い出作り。シカゴ在のライリの父親にビデオを送るそうです。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 草臥れました 動き過ぎ! | トップ | 刻石流水 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コンサート」カテゴリの最新記事