更なる ときめきを求めて!

「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

見極めました!

2022年08月08日 | 日記
  感無量です!

 昭和の終わり、国道沿いから少し入った敷地延長の場所に会社の土地家屋を購入。堅実な森家を説得しての大博打を打った苦労が、昨日のことのように甦る。
 あれから半世紀。国道に面して新社屋が完成しました。





 新社屋は、きめの細かいお洒落なインテリアで仕上げられています。天井の色彩一つにもセンスが光っています。娘夫婦の拘りです。

 不動産を取得するハード面、建物を仕上げるソフト面に携わった親子二世代の夫々の個性が生かされた天の配剤に感謝です。雑駁な私は、内装のような細かいことに向きません。

 不動産購入の決定要因の一つだった、隣横の小さな公園の樹木が大木となっていて風情を添えてくれています。半世紀の時の流れを思わせられます。



 目の黒い元気なうちに、思い描いていた願いが 形になって良かった。








会社正面




賃貸部門入り口

コメント (2)