更なる ときめきを求めて!

「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

ご利益続き

2021年07月08日 | 日記
 港区三大名所と言われる東京タワ-、増上寺と並んで、関東のお伊勢様と言われる神明神社。”夏越しの祓・茅野輪くぐり”が 6月29・30日に無事終わりました。



 「出てこない?」神社の洋子さんのお誘いを受けて 車を出す。この前お喋りを楽しんだのは20日前。

 私の顔を見るなり、宮司 大吟醸久保田を手に「皆で吞むんですよ 独り占めしたら駄目ですよ(笑)!  冷やして飲むと最高です。」
 名誉宮司譲りのユーモア溢れる洋子さんの一人息子・勝田宮司。アルコ-ルに目のない私の顔を見ると、温かい言葉を添えてお酒を持たせて下さる。

 母親と親友同士と言う事で、気を使って下さるのだろう。大変な親孝行息子。洋子さんは幸せ!



 キクラゲのつぼ焼きと、希少性のある八街の細いピ-ナツおつまみ付。御馳走様!



 その足で芝パ-クホテルで、これまた豪華な昼食をご馳走になる。前菜から魚、肉・・・。ホテル側の気遣いも大変なもの。私迄、いい気分にさせられる。夜は抜き。たらふく頂いて、お土産を積んで雨の中、車で帰社。

 勝田さんと私のバランスシ-ト、膨大なる黒字を得ているのは私。これでいいのかしら?いつか調整しないと神罰があたる⤴🤔???





 雨に打たれて朝顔、4:00pm未だ咲いていました
コメント