更なる ときめきを求めて!

「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

マッカ-サ-道路を歩きながら・・・

2020年01月09日 | 日記

 神谷町から虎ノ門・新橋烏森口迄の夜道を歩くのは久しぶり。未だ宵の口・18:30頃のマッカサ-道路は思いのほか暗い。計画決定から68年経って完成した環状2号線は、フランスのシャンゼリゼ通りをイメ-ジしたお洒落な街造りを目指す、という触れ込みでした。ところが実態はこの有様。高いビルが無秩序に乱立して、お世辞にも美しい街並みとは言い難い。近代化すればするほど魅力を失っていくのが東京・都心の姿です。

冬の月が ビルの壁面に映し出されて 少し心和みました。

 

 

j

 

 

 新橋駅近くの港区生涯学習センタ-で 9時過ぎまで30才までの若い世代のロ-タリ-メンバ-と委員会。私には良い刺激です。

 ”議事の方法は、ロバ-ト議事法により行うものとするが、”議論の的。 エツ!ロバ-ト議事法って、何??慌ててスマホで検索するも、今一よく理解できない。何方か教えてください。激しく変わる今に付いていけない、焦りがあります。私にとって 今は良い時代なのか?そうでないのかさっぱり分からない。

 若者中心の食事会はパスして、一人 烏森から神谷町駅迄20分かかけて夜道を辿りました。昭和生まれの東京タワ-が 懐かしくゆっくりと 私の歩に合わせて動いてくれました。

 

 

 

コメント