更なる ときめきを求めて!


「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

今は幸せなのかしら?

2019年10月03日 | 日記

 17時過ぎの神谷町の景色。日が短くなりました。8日は”寒露”。漠然とした焦りがあります。

 

 

 毎朝7時15分は、 NHK BSプレミアムで”おしん”の再放送の時間。丁度、朝食の時間と重なります。最初の放映を見逃している私、夢中です。日本のみならず世界でも、大変な高視聴率だったようです。

 明治、大正、昭和を生き抜いた女性の人生ドラマ。まさに両親が生きた世代。東北の生まれの おしんほどではなくても、当時の日本の貧しさを知っています。昨今の日本からは 隔世の感があります。街の姿も、当時とは別世界。

 IT全盛の今が、幸せと言い切れるかどいうか・・・。

 

 2日前に作ったカレ-の残りをス-プにして食卓へ。夫、「ギリギリだよ」 おしん時代の貧しさの前に「贅沢言わないで!これ以上は言いません。喧嘩にはなりませんでしたが、夫は口にしませんでした。私は食べましたが、お腹は毀しませんでしたヨ。

 

コメント