スナップエンドウと、グリーンピースの種まきをした。

2019-12-05 11:07:58 | エンドウ

 スナップエンドウと、グリーンピースの種まきをした。幅1M・長さ4Mほどの畝の両側に一方にスナップエンドウ、その向こう側にグリーンピースの種をまいた。

 40センチ間隔で3~5粒づつ点まきした。そして、種に覆土して強くおさた。正月で5~6センチほどの苗になれば丁度良い。

 苗があまり大きくなると寒さにこたえるからだ。畝の真ん中と、種まきした付近にぼかし肥料を1Mに一握りほど与えた。

 そして、サツマイモのつるの残渣を畝の上に置いて寒さ除けにした。これで今年の作付けはほぼ終了した。

この記事についてブログを書く
« 水菜の間引き | トップ | 浅はかな人間様である。 »
最新の画像もっと見る

エンドウ」カテゴリの最新記事