おしる子日記

流山市限定の地域タウン情報です!!是非見て下さいネ。特ダネ満載とはいきませんが・・・?

流山市大畔の畑の中に忽然と現れた森の美術館の1周年記念森のコンサート

2017-08-27 | イベント

昨年8月末、流山市大畔の畑の中に忽然と現れた森の美術館。何度かお邪魔して珈琲をいただきながら絵画を楽しませていただいていたのですが、今回、1周年を記念した「森のコンサート」が行われるというので、お邪魔してみました。

流山市音楽家協会会長の橘秀樹さんのオーボエ。司会進行もされていました。

 

9月18日、生涯学習センター流山エルズで開催されるマカロンズのファミリーコンサートにもご出演されるピアニストの石川容子さん。

 

英南部プールでヘレン・ヨークのマスターコースを終え、ロンドンのトリニティ音楽院マスターコースへ留学をされた伊津野志保さんの歌声は声量もあって感動しました。

 

日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート ワイン検定ブロンズクラス認定講師河田安津子さんのワインを楽しみました。

 

流山本町にある風情ある古民家レストランで地元野菜を使ったお料理が自慢の丁字屋さんの料理をご馳走になりました。

 

私はひとりでお邪魔したらたまたまTさんら知っている方がいらして、テーブルをご一緒させていただいて、愉しい音楽談義も。
写真のWineは「デュク・ドゥ・モンターニュ」一旦ワインを醸造した後アルコールを除くという独自の技術により。本格的な香りと味わいのノンアルコールスパークリングワインです。産地ベルギー。・・・
フムフム、アルコール度数0ですが雰囲気楽しみました~

野田のコメスタから飛び入り参加のゲストも。いつもジャズフェスティバルでビデオを撮ってくださるT夫妻。映像記録を撮影中。

 

森の美術館の森忠行館長は「地域のために出来ることは精一杯やらせていただきます」と素敵な笑顔でご挨拶されました。

 

美術館の周りは竹林。青い竹が夕風に静に揺れていました。この夜はライトアップも施されていました。

 

美術館の中は素敵な音楽、外は静かに暮れていく静寂。来年は流山ジャズフェスティバルのタイアップ企画として2周年記念コンサートができたらいいな…と勝手に考えるワタクシでした。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 昨年度に続いて「バリアフリ... | トップ | ママさんブラスアップル隊コ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

イベント」カテゴリの最新記事