押し花アート・ポケット ~内山実枝子のひだまり日記~

ドキドキ・ワクワク 魅力あふれる押し花の世界へようこそ

転写シートでwelcome(押し花)

2015年11月30日 | 押し花教室用参考作品
筒井先生のセミナーで購入した転写シートで、もう一つ作品を作りました。

 クリックすると大きくなります

押し花の色合いを、台紙と同系色にすると、優しく溶け込むような印象を与えます。
逆に、台紙と反対色にすれば、くっきり華やかな作品になりますよね。

どちらにするか悩みましたが、(今の気持ちで)柔らかでシックな方を選択してみました(笑)。
  * welcomの文字も、同じシートで転写しました。



◎、以前にアップした2つの作品です↓

     クリックすると大きくなります

3種類の転写シートを使って、それぞれ雰囲気を変えて作ったのは、教室で、みなさんの参考になればと思ったからですが、どうでしょう・・・・?


↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります
にほんブログ村
コメント (8)

風景台紙を使って(押し花)

2015年11月29日 | 押し花生徒作品
K先生の風景台紙を使って、ヤマハハコの群生を作ってくださいました。

   N・Yさん クリックすると大きくなります

とても素敵な台紙です、少しの押し花で奥行きのある風景画が手軽にできます。

台紙をそのまま使っても良いのですが、風景台紙をお手本にして、パステルで山や麓を描いたり、台紙を型紙にして、各パーツを押し花で作るという方法もありますね。
色々試してみるのも、楽しく、そして勉強になります。


↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります

にほんブログ村


コメント

カエルのファミリー(押し花)

2015年11月28日 | 押し花生徒作品
楽しいカエルの作品を作ってくださったT・Tさん。

   クリックすると大きくなります

私 「大きな横向きのカエルを、下の位置にしたほうが安定感がありますよ♪」
T 「横向きはお父さんカエルで、家族を見守っている光景なんです。」
私 「そうなの?どんな場面を設定されているのか教えてください」
T 「お母さんカエルに、まだ小さな子供がじゃれています。娘カエルが、おしゃまに座っています。そんな家族の様子を、お父さんが威厳をもって見ているんです」
私 「なるほど、了解です。微笑ましくっていいですね

なんとなくカエルを配置するよりも、あれこれストーリーを考えて作画したほうがずっと楽しいですね


↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります

にほんブログ村
コメント

クリスマスツリー

2015年11月27日 | 押し花生徒作品
もうすぐ12月。季節にふさわしいクリスマスツリーの作品です。

 O・Hさん クリックすると大きくなります

絵本に載っているような、美しい形のクリスマスツリーですね。
OHさんのツリーを見て、私のウォーキングコースのツリーが目に浮かびました。

まだ、イルミネーションの点灯は始まっていませんが、今年も楽しみです。

http://blog.goo.ne.jp/osibanaartbox_1954/e/24e921ff6cc88c943d062392c58d5991← ここをクリック



↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります

にほんブログ村
コメント

帽子2作品(押し花)

2015年11月26日 | 押し花生徒作品
今日は肌寒い一日でした。
こんな日は、帽子の作品も、空っ風に飛ばされているように見えてしまいます。(クリックすると大きくなります)

 M・Tさん   T・Mさん 

グリーンの帽子とガーベラのリボンがさわやかです。
メインのノースポールの花芯が少し色褪せて、さみしい感じでした。
そこで、黄色いパンパステルでお化粧をして、華やかにしていただきました
 *自然の色合いが大切な押し花ですが、このような使い方は《良し》だと思っています。


TMさんは、花生活に付いていた台紙を背景にされました。
ほんのり淡いブルーとピンクのグラデーション台紙は、作品を優しい雰囲気に包みます。


↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります

にほんブログ村


コメント