冬は雨降り・・夏は素晴らしき・・住めば都

チャー助です。
カナダ・バンクーバーに移住して18年ほど。生活・子育て・日本について思うこと等を綴ります。

今年も年末が

2017年11月23日 | 生活
もう11月も終わり。年末が近づいている。なんてまぁ1年はあっという間なのか(1週間は長いが1年は早い・・・)
11月は何やら忙しかった。珍しく仕事も結構入ったので、忘れてしまわないように、手書きでカレンダーみたいなのを作りそこに書きこんで、終わったらバッテンつけていくようにしていた。
一通り終わってなんとかめどがついてきたところ。

アメリカでは今年は23日がサンクスギビングである。カナダはずっと早く10月の第2週に終わってしまった。それが終わると次のイベントはクリスマスってことで、さっそくクリスマスのものが店頭に並び始める。アメリカだと11月後半のサンクスギビングが間に入るので、本格的なクリスマス気分はやっぱり11月終わりとか12月初めって感じか。
サンクスギビングの翌日の金曜日は、ブラックフライデーなる名前のセールの日。多くの店で目玉となる大幅値下げ商品を用意している。で、人々はこの時とばかりに買い物に行き、店によっては前の日の朝早く(っていうか夜中?)から店の前で行列を作って待っているらしい。目玉商品が激安なのだが数量限定なのでそれをゲットするために。
すごいなぁーとも思うけど、そこまでして買うほどお得?って気もする。時間と労力の無駄って気もするし。
こういうのは一種のお祭りで、それに参加するのが楽しいんだな、きっと・・・と思う。

この前ラジオでDJが話していたが、その人の近所の家ではもうクリスマスの飾りをしているんだよ、早すぎ!とのこと。それはまだ11月の半ば頃だった。確かに早すぎ・・・
大体の人の感覚だと、クリスマスツリーなどを出すのは12月1日っていうのが多い。でも好きな人は早くから取りかかりたいのかもしれない。
もっともクリスマスの飾りは新年になってもしばらく出している。11月半ばにはすでにクリスマスの飾りを出しているって人は、2か月くらい飾ってません?って感じになるんじゃないか。
クリスマスは確かに、この国においては年間の中でも一大イベントだと思う。この日のために飾りつけをいつも以上にして、食べ物もいつも以上に豪華で(そして食べ過ぎる)、プレゼントの交換もたくさんある。パーティーもあちこちであるし(家族、親せき、友人、職場など)。
みんな楽しみにしている季節なんだよな。

カナダではとっくにサンクスギビングは終わっているが、その翌日にブラックフライデーにはならず、やっぱりアメリカに合わせている。なので、今年は24日金曜日がブラックフライデーということ。
もっとも店によっては、ブラックフライデーにさきがけてその2日くらい前から、プレ・ブラックフライデーセールやっているよ!と客を呼び寄せている。
クリスマスを控えて、ブラックフライデーっていうのは、プレゼント選びのために注目されるセールの日なんである。

ちょっと前までカナダドルがアメリカドルに対して強かった時は、アメリカに買い物に行くカナダ人が多かった。ブラックフライデーのときなんかも押し寄せていたようだし。
すごく安いんだよ!とはよく聞かされていたが、私はわざわざアメリカまで行くのは面倒でまったくその気にはならなかった。いくら車で数時間程度とはいっても、途中で国境を通るので私はわざわざ車を降り、オフィスに入ってお金を払い、なんか緑の紙をもらって通してもらう。カナダ人である私の家族の面々はその必要はないってのに。そんな面倒なことをしてまでいくほどのことか・・・・?
まあ、こういうのも、ちょっと遠くまでお出かけというような家族のレジャーみたいなもんである、カナダ人にとっては。

ここのところ、こちらは雨の日が続いている。雪よりはマシだが。ただ人によってはこの雨降りの日が続くほうが気分が憂鬱になるということだ。確かに、雪が降ってもそのあとからっと晴れている方が気持ち的には晴れ晴れとするかもしれない。一方、雨空のどんよりは気を滅入らせる。私はあまり影響されませんが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 続々・屋根修理 | トップ | 片付け、を考える »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生活」カテゴリの最新記事