冬は雨降り・・夏は素晴らしき・・住めば都

チャー助です。
カナダ・バンクーバーに移住して18年ほど。生活・子育て・日本について思うこと等を綴ります。

ニュースを眺めて

2018年06月21日 | 生活
この間、某ファストフード店の中で、注文したものができるのを待っていた。もう午後10時に近い遅い時間だったのだが、店はそこそこ混んでいた。お店のスタッフはかなり少なめ。そんなわけでやや滞りがちだった。さらにあれこれ品切れだったりして、「ミルクシェイクだけど、チョコがないからバニラでいい?」「マックフルーリーは、この味しか残ってないの」などという会話が聞こえてきた。
待っている間、店内のテレビでニュースを眺めた。

大阪などでかなり大きな地震が発生した。そのニュースが流れた。
X人死亡、XX人が負傷、停電などライフラインに影響が出ている場所もある・・・といったこと程度ですぐに次のニュースになった。
短い・・・
まぁそれは被害の度合いがひどく大きいということではないということだろうから、それはそれで良かったのかもしれない。
私は近畿地方に知り合いもほとんどいないため、どんなふうになっているか状況が分らない。ネットのニュースとか見ている限り、続々と被害状況が入ってくるということもないようなので、落ち着いてきているのかもしれない。

続いてのニュースは、BC州やおとなりアルバータ州では今、平年をずっと上回る気温を記録中ということ。内陸部では日中37度にもなったところがあったとか。すごい、日本での猛暑日ってかんじ。ただし、こちらは湿気が少ないので蒸し暑いという感じというよりはじりじりと照りつける暑さ。私の住んでいるところ辺りでも、実際の気温は27度とかなんだけど体感温度は30度くらいになっていたと思う。
こっちの太陽の照りつけ方といったら、私には凶暴とも思えるような感じ。なんというか、日が当たっている肌が痛い・・と感じるほど。
こんなんじゃ、焼けたら大変なんでは、と思う。
一方、ビーチや公園で、肌を露出して日焼けしようとしている人も結構見かけるのだが、恐ろしすぎる。あ、あんなことして大丈夫なんだろうか。もっとも、なにもつけずにガンガン焼いている人はさすがにいない(または少ない)だろうが。
色の白い方が美しくてあこがれの的になるアジア人からすると不思議なくらい、白人の人は日焼けしたい人が多い気がする。

あちこちで高温注意報が出ているが、数日すると収まるようだ。猛暑日になったとしても大体ここではそれが続くのが4~5日がいいところだろう。やはり日本に比べれば過ごしやすいのかもしれない。
我が家の犬は毛皮のコートを着ているようなものなので、私たちがそれほど暑くなくても非常に暑い!ってことになる。
最近は常に暑そうにしている。あ、そろそろ毛刈りをしなくては、と思い予約を入れた。
来週の予約なので、まだまだ犬は暑いのを我慢しなくてはならなそうだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 私の知らない世界 | トップ | 学校終業 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生活」カテゴリの最新記事