おどろき森の季山野の記

山、花、木、草、空、季節の表情をお届けできたら~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

須佐の活イカと自然食

2011-02-25 | やまぐち

さて、須佐のつづきですがグルメではずせないのは、男命(みこと)いか

活きたイカだけのブランド、由来は須佐之男命からとか。

お店はいろいろあって、前回は梅の葉だったので今回、初めての自然食穂の花さんへ。

ママさんの気配りでアットホームな雰囲気でした

で、定番の活きイカが目的でしたが、おしながきの魚定食が気になって・・・

この日の魚は萩特産の甘だい、イサキ、イトヨリからの選択制、

どれも食べたくて迷ったあげくお店におまかせ、高級魚甘だいの煮つけが運ばれてきました

上品なやさしい味で、おまかせは大正解

もちろん、男命いかも一杯いただきましたが、これまたやさしい甘さが絶品!

目と口?以外全てをお造りにしてもらいましたが、包丁の入れ方次第で味もかわるとは大将の弁

こちら薬膳カレー、安全な自然食へのこだわりから自家米に須佐の赤米と雑穀とのこと。

なんといっても帰りに大将が駐車場まで見送りに出てこられたのにはビックリ&感激しました

最近、こんなもてなし受けたことなかったですから~

それでは、絶景の須佐の青い海をどうぞ~

 

 

男命いかを育む、美し~い海

 

 

ほっかり~。

人気ブログランキングへ


コメント   この記事についてブログを書く
« 萩市須佐へドライブ | トップ | 山登りの目的とは? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

やまぐち」カテゴリの最新記事