おどろき森の季山野の記

山、花、木、草、空、季節の表情をお届けできたら~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

山から山焼き

2011-02-27 | 

さて、今回の山登りの目的とは、・・・・こちらです。

ビフォー~。(開始前)

1週間延期になった秋吉台の山焼きを山からみること~

この日は好天に恵まれて、絶好の山焼き日和、山から見日和です

午前9時半、サイレンの合図とともに草原から煙が立ち昇りました(s)

いちばん左手の煙が先日登った龍護峰あたりです。

みるみるうちに煙は雲のようにたなびいていきます

茶色の草原も見る間に黒い台地へとかわっていきます~。

ここは秋吉台の南にある宇部市の荒滝山、標高459メートルからの眺望です

秋吉台から10キロ近く離れているので、炎までは見えないのが少し期待はずれ

数年前は北側の如意ヶ岳からみたんですが、そちらは逆光でした。

アフター~。(開始後約2時間)

 

春を呼ぶ山焼きが終わると、秋吉台には芽吹きの季節がやってきます~

人気ブログランキングへ

コメント