2017年11月関東支部「八王子運転会」報告

2017-11-18 16:40:00 | 投稿記事

好天に恵まれた4ヶ月ぶりの運転会
会員番号31-117
岸田 弘


11月の八王子運転会は12日(日)に開催されました。8月・9月は夏休み、10月は雨で中止となったため、4ヶ月振りの運転会となりました。
この日の最高気温は15℃。朝のうちは強い北風がありましたが、運転を始める頃には風も止み、暖かな日差しに恵まれた運転会となりました。


■好天の下、笑顔が揃う


9月中旬から、土日に台風と雨が続き、鉄分不足のメンバーが一斉に蒸気上げをし、駐機場は大賑わいです。


■駐機場は大賑わい


テンダー水タンクの水量確認の都度、シートを外し、注水口を覗いていた吉岡さん。
銅管とプラ管に、蛍光オレンジ色の釣り用の小さな浮きを浮かせ、一目で水面が分かるような小加工をしていました。


■テンダー水タンクに水面計新設/吉岡さん


圧力も熱も加わらない場所なので、簡易加工で効果は抜群。この効果を確かめながら勾配をT5改8100が快調に登って行きます。


■急こう配を力行/吉岡さん(T5改8100)


この日は有煙炭での排気を楽しんでいた佐藤(正)さん(C56)。


■有煙炭を楽しむ/佐藤(正)さん(C56)


レイアウトを一周する間に軸動ポンプのバルブの固着に気付き、テンダーからの水管のカプラーを外し、手動ポンプに接続、ポンプ一押しで固着解消をしていました。
カプラー接続の手軽さを生かしたアイディアに敬服。熱湯を用意したり、機関車を裏返してハンマーで叩く等、面倒なことをせず一発解決できる効果的な方法の様です。


■手動ポンプで一発解決/佐藤(正)さん


8月の法隆寺ナイター運転会に参加してきた守田さん(C21)。その後天候不順等で運転会中止が続き、やっと参加できた喜びで、グリーン車に奥様を乗せ、一日中走り回っていました。


■久しぶりの運転で鉄分補給/守田さん(C21)


お孫さんが参加した石川(安)さん(トーマス+パンタを外していたためAB10)と栁町さん(BR24)は、抜けるような青空の下、三世代での運転を楽しんでいました。


■お孫さんを乗せて/石川(安)さん(トーマス+AB10)



■三世代で楽しむ/柳町さん(BR24)


ドルチェで参加の大山さん。JRの新型電車のショーティを製作中とのことで、製作途中の写真を見せてくれました。
加工法や塗装等課題が多い分、楽しみも格別のようです。難しい問題を解決し、完成することを楽しみにしていま~す。


■急勾配を登り切って/大山さん(ドルチェ)

 


■赤い鉄橋を渡る/玉田さん・フォルテ

 


■つつじの林を抜けて/武田さん(コッペル)

 


■ロマンスカー駅通過/岸田(小田急10000型)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 福知山運転会中止!! | トップ | 平成29年11月法隆寺運転会 »
最近の画像もっと見る

投稿記事」カテゴリの最新記事