2018年11月 関東支部「蘇我運転会」報告

2018-11-13 09:02:56 | 投稿記事

2018年11月 関東支部「蘇我運転会」報告
今月はコンパクト運転会
原稿原案:会員番号33-44  牛来 友洋
写真  :会員番号33-40  馬場 隆立
まとめ :会員番号31-117  岸田 弘

11月の「蘇我運転会」は、4日(日)に「花の駅そが」で開催されました。
10月は28日(日)の「JFEちばまつり」に協賛参加したため、1週間後の開催となりました。「文化の日」に因む行事とも重なり、参加者は7名とコンパクトな運転会となりました。
石川(剛)さんが持参されたセントラルの9600型を囲んで、OSとの設計や構造の違いなど話が弾みます。高齢のJCFC会員から「きちんと手入れをして走らせて続けて欲しい」との要請を受け、8620と共に昨日転籍したとのこと。製作者の高齢化と跡継ぎの問題が顕在化する中で、熱意と技術を持った石川(進)さん・(剛)さん親子の下に転籍した機関車は幸せです。


■9600の設計・構造の違いに????


気が付くと運客開始5分前に… すぐに朝礼を開始し、参加者全員で安全運行を確認して、定時で運客を開始しました。
運客は石川(剛)さんの9600型と成田さんのC21で行ないました。


■運客開始直前にミーティング


今回は参加メンバーが少なく、運客対応に人手が取られ、自由走行線では西本さんのC62、馬場さんのボールドウィンB1、牛来さんのロケットが、交代しながら走行しました。
午前中は列ができるほどでしたが、午後は空模様が怪しくなってきて客車に空席が見受けられるようになりました。14時30分頃から雨が降り出し、予定を30分早めての運転会終了となりました。
本日の運客は856名でした。


■転籍の9600快走/石川(剛)さん


■機関車競演/牛来さん(ロケット)、成田さん(C21)


■お客さまの笑顔を乗せて/成田さん(C21)


■運客の合間に交代で/牛来さん(ロケット)

※今月は牛来さんの「原稿原案」と、馬場さんの「写真」で、岸田が報告としてまとめました(文責:岸田)。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 2018年10月「ちばまつり運転... | トップ | 平成30年 関門ライブスチーム... »
最近の画像もっと見る

投稿記事」カテゴリの最新記事