ジョギングはシャンパンの味

ジョギング、写真、革クラフト、木工、パンつくり、日本の古代史などを趣味にして楽しんでいます。

嘘をつく人

2016年02月04日 07時20分54秒 | 新聞・ラジオ・テレビ

・・・安倍首相は「新アベノミクス」といって「新3本の矢」を提案したる。

  内容は    ・2020年ごろ名目GDPを600兆円
          ・2020年半ばごろ、出生率を1.8に、等を上げているが、

  新聞によると2020年ごろに、名目GDP、600兆円を達成するには、これから先、毎年3パーセントの成長率が必要だそうだ。
  しかし、過去20年間に一度も3パーセントは達成されてなくて、平均0.8%だったそうです。
  方策もなく、こんなことが云える人は、うそつきでしょう。

  現在の日本の出生率は、1.4だそうである、これを1.8にするという。
  この事に
ついても、今のところ強力な方策は見えてないし、これから実施する方策も見えない現状で、国民に対して、こんなことが云える人は、何とかしたいと云う気持ちは分かっても、できないことを言うのは、うそつき、そのものである。

  私の経験では、出来ないことを言って、自分のやりたいことをやって、失敗し、その結果を受け止めず、性懲りもなく、また、同じことをやる人の手口はまさしく、これであった。

  私の会社経験の中で、設備投資を提案するときに、一番大事なのは、設備で作る製品がどれくらい売れるかを考えるのかが、設備投資金を回収する上で一番大事であることは、皆、よく分かっていた。
  うそをつく人は必ず、現実を見ないで、やりたい設備の投資金額に合わせた、実現できそうもない販売量が、実現できると云う前提で、計画を立てる、そして、結果、売り上げがでなくて、計画は失敗になる。   しかし、結果をごまかし、また新しい提案をする、これを性懲りもなく、繰り返す人を、何人か見てきた。
  

  安倍首相の新三本の矢は、彼が前に出した経済活性化政策の結果が全然見えてないのに、なぜ新たな目標値が達成できると云うのか不思議でならない。

  彼はまさしく、「うそをつくのが平気な人」 なのでは、ないだろうか。
      

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 「立憲・・党」と変えたら | トップ | 愛用の万年筆 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (北斗星)
2016-02-04 17:29:54
名目成長率って、実質成長ゼロでも、3%のインフレなら、3%の成長になるって、知ってましたか?? 
日銀が、2%のインフレにすると言うのだから、それを前提として、あと1%の実質成長をさせれば、名目成長率3%だから、達成できそうにない事を言っているわけではないんですよね。まあ、やってみないとわからんが。 出生率は、難しいですが、3世帯住宅の補助金とか、まともなアイディアは既に出ているじゃないですかね。

コメントを投稿

新聞・ラジオ・テレビ」カテゴリの最新記事