ジョギングはシャンパンの味

ジョギング、写真、革クラフト、木工、パンつくり、日本の古代史などを趣味にして楽しんでいます。

日本最古の石碑

2017年11月02日 05時56分21秒 | 日本古代史

・・・ユネスコの世界記憶遺産に登録された「上野三碑」について調べた。
  私は残念ながら、「上野三碑」については知識が無かった。

  古代の文字記録として残っている石碑で一番古いのが「上野三碑」といわれる碑の一つが「山上碑」と云われているものです。

  「上野三碑」の内の、他の二碑は、この碑と、同じころに、作られた石碑です。

  一つは仏に祈って作られたことで仏経が当時の地方でどの様に、受け入れられていたことを示すものとして、もう一つは地方組織の郡が新しく作られた記念の碑で、その石碑に書かれた書体が有名になっている。

    

  さて、上の写真は日本最古の「山上碑と」云われるものと、その碑に書かれている文字を高崎市の公式サイトから引用した。

  このサイトに書かれている内容から理解できたことは、
  この碑は当地に在った放光寺の長利と云う僧が母親を葬った古墳の横に、母親について書いた文章の碑文である。
  この文書を漢字を使って、日本語の語順に従って書いているのが、日本語の新しい書き方として価値のあるところらしい。

コメント