Velo-city

"It never gets easier, you just go faster."

廃道を往く

2008年12月20日 | 3級、4級山岳
世の中は、酷道、険道、廃道、隧道ブームのようです。

というわけで、

津久井湖に逝って来ました。
目的は、神奈川県道515号三井相模湖線

記事によると、

『同区間は・・・道幅は1.7m弱しかなく、とても普通自動車が通り抜け出来る広さでは無い。なお、旧津久井町・相模湖町の境界付近は廃道となっており、現在は封鎖されている。』

血が騒ぎますね。いってきまーす。

写真提供:廃道ハンターK

↑まずはいつものように日産スタジアム朝7時。実はこの直前にポッケからデジカメを路面に落としてしまい、IXYさんがあぼーんしてしまいました。
デジカメ買い替えか・・・痛い出費だ

気温6度としばれる寒気の中、鶴見川沿いをひたすら遡上、まず30kmほど先の津久井湖を目指します。


↑津久井湖に到着。これから険道にはいります。


↑狭愕の瞬間へのプレリュード・・・

写真提供:廃道ハンターK

↑民家の鼻先をぬけます。一応県道です。


↑いきなり落とし穴です。こんなブービートラップにはひっかかりませぬ。

そして前方になにやら怪しい構造物が見えてまいりました。

刮目セヨ!

写真提供:廃道ハンターK

↑幅1.7mのバリケードです。なんと、これでも侵入する車があるそうです。
なんと、今回同伴のPWD氏は、昔ミニバンで突入したことがあるそうです。


一応県道です。

狭隘区間は終わりました。

写真提供:廃道ハンターK

↑次は立ち入り禁止、廃道区間です。よい子はまねしちゃだめです。


↑自転車は打ち捨てます。


↑今日は他にも、和田峠に行こう、とか談合坂SAに自転車で侵入しようとか、ネタを考えていたのですが、もうハイキングるんるん気分で他の目的地はどうでもよくなってきました。

写真提供:廃道ハンターK

↑完全に文明に見捨てられた廃道です。荒れ放題です。

そして…

衝撃の瞬間が迫っていた






な、なんだあれは?

刮目セヨ!




写真提供:廃道ハンターK








おまけ

帰り、北条氏と武田信玄が戦ったとされる三増峠ヒルクライム(250mくらい)をしてきました。下から上まで、All Max, 心拍は常に185で、久しぶりに血の味を味わいました。まだ喉が痛いです…

写真提供:廃道ハンターK

最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (shigemix)
2008-12-20 22:34:04
かっこよすぎる!
こりゃシクロクロスですね!!!!
Unknown (ぴー旦那)
2008-12-21 06:11:30
昨日はご案内くださりありがとうございました。ですが、冬のロングはきつかったです。箱根駅伝までに体を慣らしておきます。
Unknown (BK)
2008-12-21 17:19:50
昨日写真だけアップされてた時に、檻に入れられたエル・マスクマンで大笑いさせて頂きましたが、廃道だったのですね。
中の方は風邪でお辛そうでしたが、その後お加減はいかがでしょうか。
風邪引いた・・・ (ニャロメ)
2008-12-21 18:18:51
年に一回の風邪をひいた模様。
38.2度

寝る!
Unknown (かわうち)
2008-12-21 21:04:53
お疲れさまでした。

廃道ウイルスに犯されてしまったのですか?

火曜日までに良くなって下さい。

コメントを投稿