住吉区民センター かわらばん

区民センター大ホールで『歓びで歌をつなぐ-クリスマスに贈る第九コンサート』を開催しました♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ツイッターはじめました

2018年04月08日 | お知らせ

住吉区民センター公式ツイッターをはじめました。

今後、区民センターの最新情報はツイッターをご覧ください。

公式アカウント(@sumiyoshi_kumin


平成30年4月の自習室カレンダー

2018年03月29日 | お知らせ

区民センターの図書館棟2階にある「アトリエ工作室」を自習室として、区民の皆さんに開放しています!

←クリックすると大きくなります

※3月29日現在の予定です。日程は予告なく変更することがあります。


第九コンサートいよいよ明後日です!

2017年12月21日 | 講座の案内

今年一番の大イベント「クリスマスに贈る第九コンサート」は、いよいよ今週末の12月23日(土)に開催です!

前売り券(800円)の販売は、明日の21時30分までとなっております。

当日券(1,000円)は、23日 朝9時30分から区民センターで販売いたします。

枚数に限りがございますので、お早めにご購入ください。


【催しのご案内】12/10(日)『ハッピー!クリスマスコンサート』

2017年11月05日 | 催し

今年もお子さまからご家族皆さんで楽しんでいただけるクリスマスコンサートを開催します

←クリックすると大きくなります。

日 時:12月10日(日)14時開演(13時30分開場)

    第一部:みんなでたのしくクラシック(就園児以上向け)14時~

    第二部:わいわいXmasコンサート(幼児向け)14時30分~

    ※年齢による入場制限はありません。どなたでもご入場いただけます。

会 場:住吉区民センター 大ホール *区役所に隣接している建物です。

チケット:こども(3歳以上) 200円(お菓子のプレゼントつき) 

     大人(中学生以上) 300円

     ※3歳未満のお子様は入場無料です。

     ※全席自由 入退場自由のコンサートです。

販 売:11月11日(土) 11時~ 区民センター事務所にて販売

注意事項

本公演は0歳のお子さまからご入場いただけます。

お菓子のプレゼントはチケットご購入のお子様のみ対象です。中学生以上の方は対象外となります。

3歳未満のお子様でお菓子を希望される方はチケットをご購入下さい。

公共交通機関での来場にご協力下さい。


"バケツの田んぼでお米作り~成長日記”

2017年10月30日 | バケツお米作り

 ありがとうございました

 10/29(日)午前10時30分から”収穫祭”を行い、脱穀~精米を体験。最後に

皆でおにぎりを作りました。これで、6/25の田植えから育ててきた”バケツ稲”

の全てが終わりました。泥んこになった田植え、蚊に刺されながら実施した水やり、

成長すると雨・風・台風を心配し、稲の穂ができてホッとするなどいろんな経験を

しました。「お米をつくるのがいかに大変か」少し分かった気がします。

 参加して頂いた皆様方には、情報発信の弱さなどご不満もあったとは思いますが、

区民センターも初めてのことで知識がなく、充分な対応ができず申し訳ありませんで

した。今回の経験を活かして、次にやる時はさらに良い内容にしていきたいと思いま

す。長い間のお付き合い本当にありがとうございました。


”バケツの田んぼでお米作り~成長日記”

2017年10月21日 | バケツお米作り

 最近急に寒くなってきて、バケツ稲達もびっくりしてます。先日バケツの水を

抜いたら急に枯れ始めて「どうなることか?」と思っていたら、「田んぼの稲刈

りも、枯れた時点で稲刈りしてるやん」という人がいてちょっと安心しました。

 今日は、区民センターのバケツ稲も稲刈りをしましたよ。

全部刈り取ったので、最後は次のようになりました。

田んぼの稲刈り後を思い出しますよね。根は刈り取り後も生きているので、新しい稲が

再び生えることがあり、出た芽のことを”ひこばえ”といいます。”ひこばえ”を収穫でき

ることもありますが、最初に比べあまり美味しくないそうです。

 

 今日刈り取りした稲は、乾燥させるために区民センター内に干しています。そして、

29にち(日)にいよいよ”収穫祭”やります。まだ参加申込をされてない方は、ぜひ

お申し込みを!待ってます。


”バケツの田んぼでお米作り~成長日記”

2017年10月09日 | バケツお米作り

 「落水(水を抜いて土を乾かす)の時期です」

 季節もようやく秋らしくなってきて、いよいよ収穫のシーズンへ突入です。その前に、まだやるべきこと

がありました。稲刈りの10日ほど前に、バケツの水を抜いて土を乾かす「落水」を行いましょう!

 区民センターでは、10/21(土)に稲刈りをするので、今日(10//9)水を抜きましたよ。

 水の中にはたくさんボウフラがいましたが、これで蚊に悩まされることもなくなりそうです。

 10日間ほどおいたら稲刈りです。

 


「区民センター”バケツ稲刈り日時”決定(10/21 10:30~)」

 区民センターのバケツ稲刈りを次の通り実施します。

 日時 : 10/21(土) 10:30~

 場所 : 図書館棟2階 中庭

 *15個分のバケツ稲の稲刈りを行います。

 ※「稲刈り無料体験」できます。希望者は、当日開始15分前までに区民センター事務所へ申込ん

 で下さい。但し、ハサミを使用するので、小学生以上・保護者同伴でお願いします。

 

 

 


”バケツの田んぼでお米作り~成長日記”

2017年10月05日 | バケツお米作り

【”収穫祭”参加者募集中】

 稲の穂もしだいに色づいてきて、稲刈りまでもうすぐとなりました。

 先日案内させてもらいましたが、住吉区民センターでは、10/29(日)10:30~

図書館棟2階のアトリエ工作室にて”収穫祭”を予定しています。今回は、脱穀~精米までを

身近なものを利用して行います。さらに「おにぎり作り」(1家族2個)にも挑戦します。

 詳細は、住吉区民センターのホームページ、区民センター内チラシに掲載してますので

ご覧下さい。

※稲穂は区民センターでも準備しておりますので、稲穂なしでの参加もOKです。

※参加は、事務所での「申込書」記入・提出及びFAX、メール受信にて受付けております。

ご連絡お待ちしております。

写真は区民センター事務所前の募集状況です。

 


”バケツの田んぼでお米作り~成長日記”

2017年09月25日 | バケツお米作り

 先日”収穫祭”の案内をして、いよいよ”田んぼ稲”も最終段階に入ってきました。

 区民センターの稲の状況は、

稲の穂がたれてきて、色づき始めました。これから稲の収穫までやることについては、

1.稲の刈り取り時期と落水

  収穫の目安は、穂が出てから45日くらい見た目で90%くらいのもみが黄金色になった頃です。

  収穫予定日の10日ほど前に水を抜いて土を乾かす「落水」を行って下さい。

2.刈り取った稲の乾燥

  収穫直後のもみの水分は、20~25%くらいです。このままだと水分が多すぎて米が変質するため、

  水分が15%程度になるまで乾燥させます。方法は、刈り取った根元をひもでくくり、逆さまにして

  雨の当たらない所に、10日間程度つるしてください。

 

※ 区民センターでは、9/3に穂が出たので、10/8水抜き、10/21稲刈り、以後乾燥を予定しています。

  最後までがんばりましょう!

 


”バケツの田んぼでお米作り~成長日記”

2017年09月23日 | バケツお米作り

【”収穫祭”日程(10/29)決定】しました!

 みなさん、稲は順調に育っていますか?稲穂も実ってきて収穫の時期が近づいきたとこ

ろで、住吉区民センターでは、別紙の通り「みんな集まれ!”収穫祭”やろう!」という企画

を作りました。これで、田植え~精米までのお米作りが完了します。最後も皆さんと楽しく

一緒にやって収穫の喜びを味わいたいと思います。是非ご参加ください。

※「申込書」は、住吉区民センターホームページ(トップページ・新着情報)及び

 区民センター事務所に用意しています。

※稲穂が少ないorつかなかった方には、区民センター分を提供しますので、遠慮な

 くお申込みください。

※当日脱穀~精米したお米はお持ち帰り頂き、おにぎり作りに使用する分は、区民

 センターで準備致します。

※みなさんに持ってきてもらう稲は、刈り取った後、穂の付いたものだけで結構で

 す。